« お店での最近の質問・・です。 | トップページ | 裏見の滝(栃木県日光市) »

2006年4月26日 (水)

らっきょうツーリング

先日GWの販売促進として、もっと多くのお客様に当店のにんにくを知って頂こうと「大試食まつり」を行なってみようという話から、鬼怒川ヘ行く途中にあるたまり漬けで有名な「上澤梅太郎商店」のらっきょうの話が例えに出ました。ここは試食を前面に出して食べさせているとのことで、それではちょっとリサーチしておくか!ということで本日らっきょうツーリングとあいなりました。

出発時間は10時(えっ遅くない?) 

というのも、今日どうしてもホームページの内容を変更しておかなければならない個所があった為、朝急いで変更していたのですが、なぜだかうまくいかない?慌ててサブのモバイルを使ってなんとか更新・・・・と言う訳で出発時間が遅れてしまいました。

気をとり戻していざ出発!(まっ遅くなっても朝の渋滞に巻き込まれなくていいかも)

時間が遅れた為、東北自動車道を利用しようとも思ったがそれではツーリングの楽しさが半減してしまう(高速は車の方が快適です)ので国道4号線で北上することにしました。

国道4号線は思ったより交通量が少なくいたって快適でした、ちょうど茨城県に入ったあたりでちょっと渋めの黒いハーレー乗りに追いつきました、そのハーレーの後ろ姿すっごくカッコイイ!のです。

というのもメットは黒、そして黒の皮ジャケットに黒の皮パンツその皮パンツの後ろポケットには黒の皮財布がキラキラ光る鎖に繋がっていて、いかにもアメリカンって感じ。

おまけにメットの下から長い髪が風になびいて・・・そうなんです女性なんです、それもすごいスレンダーで足も長い為、ハリウッド映画でも観ている感じなんです。でもここは茨城県なんですよ ハイ! (写真撮りたかったんですが見惚れちゃってつい・・・)。

(写真の上でクリックすると大きくなります)

4_1 15分ぐらいハーレーの後ろを走りアメカンの気分に慕っておりましたが、私が信号で止まってしまい、その後見失ってしまいました。ちょっと残念!でもほんとハーレーっていい音しますよね。ゆっくり走っていても絵になるバイクってそうないよね。

その後デジカメをシートの下から取り出していつでも撮れる準備をしたのはいうまでもありません。

4号線は道も広くとても走りやすいですがナンセ直線ばかりなのでタイヤはセンターしか減りません。(ちょっと退屈になりました)

Photo_43 そうこうしている間に栃木県へ突入・・・・

4号線から119号線に入るとあれっ・・高速に乗っちゃたのかな?と勘違いしてしまいそうな道になります。

Photo_44 おっととスピードメーターを見ていないと一般道なのに ぬわわKm も出てる・・・あわててアクセルを戻すそんな道なのです。

(やはり途中で白バイが見張っておりましたよ、クワバラ クワバラ)

Photo_45 ちょうど12時になりお腹も空いてきたのでここ「旅の駅うつのみや」で食事休憩をすることにしました。

しかし 道の駅は聞くけど 旅の駅? あるんだね いろいろ。

Photo_47 栃木までくるとやはり気温が低くなったせいか、暖かい汁ものが食べたくなりまして。

というわけで ラーメン 食べました。(しょう油さっぱり味で大変美味しかったよ)

Photo_48 宇都宮といえば そうです 餃子です これを食べなければ宇都宮に来た甲斐がないってもので さっそく頂きました。

私てきには ン~もっと「にんにく」効かせてよ~ かな~ でも名物だけあってとてもおいしかった。

Photo_49 ということで 餃子 1箱 お買い上げ!

なんでもこの餃子が1番売れているとか・・・・

観光バスで来たお客様も買って行く人多かったので多分間違いないでしょう?

Photo_50 平日でもこんなにたくさん観光バスが・・・・・

そして乗っているお客様は・・・・・

そうです まさしく 巣鴨に来るお客様と同年代ばかり・・・・

いやはや おばあちゅん達はどこでも元気です!

Photo_51 さてお腹も一杯になったところで出発。

10分も走ればそこは日光で有名な杉並木道路が「日光へようこそ」と迎えてくれます。

ここ ここなんです、高速ではここ走れないんです。やはり日光杉並木はすごい!(花粉もすごい)小学校の遠足で日光に来た時この杉並木を見てすごく感動した記憶があります、それ以来日光・鬼怒川へ行くときにはここを通らないと行った気がしなくなってしまいました。

Photo_52 ということでなんとダート道の旧道を走りたくなり、ハンドル取られながら 砂利でアンダーカウルバリバリさせながら走ってしまいました。

昔は馬が走っていたのに・・今では鉄馬が走っているとは・・変わらないのはお杉さんだけ・・・。こんどはいったいどんな乗り物が通るのかな?

Photo_54 日光杉並木を抜けると本日の目的地上澤梅太郎商店」に到着です。

ここ上澤梅太郎商店」には元禄初期の創業以来醸造用仕込水として使われている銘水があるそうです。

白根・男体の雪渓を源に大自然の厳しさ豊かさに磨かれた水脈より汲み上げた水を使っているそうです。

Photo_55 ではその絶品を見てみましょう

店員さんに何が一番売れているのか尋ねてみたところ、圧倒的に「らっきょう」が売れています」との事でした。

Photo_56 これがその「らっきょう」です。

一口 つまようじに刺して食べてみました。

・・・うまい! 料理評論家のように説明できませんが、とにかく うまい!

そしてもう一口  また一口  さらに一口・・・何個でも食べられるうまさ! 店員さんが呆れた顔して見ている・・・計5個食べてなんとお茶まで飲んでしまった。

そして埼玉からこの「らっきょう」を買う目的で今日バイクで来ました と伝えたら中から男の人が出て来ていろいろと説明をしてくれました。

と言う訳で「らっきょう」を6袋買ってとりあえず目的終了・・・・

しかし時間もまだあるのでイロハ坂でも走ってみるか?と一路中禅寺湖を目指して出発。

Photo_57 ・・・・が だんだん気温が下がってくるのを肌で感じ(これがバイクのいいところ)ながら神橋を過ぎたあたりから「ちょっとイロハ坂の上までは今日のような軽装では風邪ひくな」と弱音を吐く軟弱ライダーになってしまい途中の裏見(うらみ)の滝でマイナスイオンをたっぷり吸ってアンチエイジングしようといつもの「おじさん」に変身してしました。

Photo_33 119号線を右折すること約5分で裏見の滝に到着。(ここ初めてです)

ここ裏見の滝は芭蕉が句を詠んだことでも有名な、日光三名瀑の一つだそうです。大谷川の支流、荒沢川にかかる滝で、華厳ノ滝や霧降ノ滝ほどの豪快さはないもののすばらしい滝らしい。なぜ「裏見の滝」と呼ばれたのかと言うと以前は滝の後ろに通路があり裏側からも眺めることができたそうです。しかし今は落岩で通路が閉ざされているため裏からは見られない残念な滝。

『暫くは滝に籠るや夏の初め』

(しばらくは たきにこもるや げのはじめ)

<句意>

折から、仏道の夏籠(げごも)りも始まろうととしているが、こうして裏見の滝の岩屋にこもり、しばらく清浄な気分で過ごすのも、いっそう精進の気持ちを高めることになるのだ。
(と言うように ここは 夏ごもりしたくなる暑い夏の日に訪れるのが良いようですね 今の時期ではちょっとまだ寒いかも)

Photo_59 滝まで500mと書いてあるので、バイクでと思いましたが・・・・

ちょっとこれではトライアル車でもなければ・・・登れませんよね。

と言う事で健康のため500m歩いて行くことにしました。(当然ですバイク禁止デス)

Photo_46 ハーハー息を切らせながら登っていくとしばらく穏やかな平坦道となりホッ! しかし一人でこんな山の中歩いているとちょっと恐いですネ。

何度か戻ろうとしましたが、ここまで来たから ここまで来たから・・自分に言い聞かせながら前進しておりました。

Photo_61 途中道を塞いでしまいそうな大きな岩があり、よけい不安になります。

ここ誰もいないのかな? 私一人? と思った瞬間反対側から3人のおばちゃんが歩いてきてホッ! こんなちは!「こんちには!」とすかさず笑顔で明るくごあいさつしたのでありました。(変わり身が早い)

Photo_62 フー500mは長いなーと思い歩いていると、ゴーという滝の音と共に見事な滝が現れた。

んー歩いてきた甲斐があったと思えるすばらしい瞬間である。

1_19 写真ではわかりずらいが、実際はすごい勢いで水が落ちていて豪快。

天気が良く日が差していれば虹も見えるそうですが今日は残念でした。

しかしマイナスイオン一杯でほんと気持ちいいですね~

2さすが奥の細道行脚で芭蕉を魅了した滝だけのことはあります。

しばく滝に魅了されて動けませんでした。(よし!夏もう一度来よう)

アンチエイジングばっちりです。

Photo_63 よく見るとご覧のようにカメラマンがいろいろな角度から写真を撮っていました。お互い反対を向いて撮っているところがなんともいえませんね。(けっこういましたよ 6人くらいが岩のあちこちと)

私も負けじと撮っていたら一人のカメラマンが近寄ってきて、そのカメラシャッタースピード変えられる? いろいろ変えると滝が雲みたいになって楽しいよ!って教えてくれました。・・・・が変え方わかりましぇん。 たしかシーンモードで滝があったような? せっかく教えてくれたので変えたふりして30枚撮りました。(あとで見たらやっぱりみな同じ写真でした・・・ちょっと勉強しておこっと!)

Photo_65 ということで出発が遅かったので、ツーリングの温泉はこの次のお預けとして帰宅といたしました。

途中茨城県の道の駅「ごか」で一服休憩

ここ「ごか」には情報交通施設があり、国道4号線の道路交通量が大型ディスプレイで確認できる優れものがあるのです。また農産物直売所もあり地元の野菜・果物・米・などいろいろ格安で販売されています。

Photo_66 そこで私の好きなシコシコ「エリンギ」を2つ買って(なんと格安1パック\80)バターで焼いて、当店のにんにく一味をかけて食べることにしました。

※これビールのつまみにサイコーなんです。早く帰ってたーべよ!

Photo_67 最後にみちの駅「ごか」でこいのぼりにお別れをし無事帰宅致しました。

たいへん長文になりましたが、最後まで読んで頂きありがとうございました。

本日の走行距離 280km

今日も「しそ巻きにんにく」のお陰でスタミナを残してのツーリングが出来ました。

「にんにく」ありがとうございました。

巣鴨のこだわりにんにくや奈田利亭

« お店での最近の質問・・です。 | トップページ | 裏見の滝(栃木県日光市) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/67331/1584145

この記事へのトラックバック一覧です: らっきょうツーリング:

» 肌の透明感って大事? [白金ナノコロイド アミュール プレミアム]
今まで使っていたのとは違う〜!これが白金ナノコロイド? [続きを読む]

» 口コミアンチエイジング情報ならコスメ 口コミ@通信♪ [コスメ 口コミ@通信♪]
アンチエイジング情報ならコスメ 口コミ@通信!口コミの数々・・・美白、ダイエット、口コミコスメ、男性用など、幅広くジャンルをひろげいろんな情報を皆さんにおとどけしています。痩せすぎちゃうダイエット!美白!気になるにおい防止にも!! [続きを読む]

» アスタキサンチンで美肌アンチエイジング [無料]
「アスタキサンチン」ってなによ? [続きを読む]

» アンチエイジング医療 [アンチエイジング<不老革命>]
アンチエイジングとは、化粧品やサプリメントのキャッチコピーではありません。老化をいま以上に進行させない「医学」なのです。 [続きを読む]

» 口コミアンチエイジング情報ならコスメ 口コミ@通信♪ [コスメ 口コミ@通信♪]
口コミアンチエイジング情報ならコスメ 口コミ@通信!その他口コミの数々・・・美白、ダイエット、口コミコスメ、男性用など、幅広くジャンルをひろげいろんな情報を皆さんにおとどけしています。痩せすぎちゃうダイエット!美白!気になるにおい防止にも!! [続きを読む]

» はじめまして! [アンチエイジング健美塾]
アンチエイジング健美塾管理人@かれんと申します。この度、アンチエイジング情報に関するブログを立ち上げました。健康や若返りに役立つ情報をどんどん載せていきたいと思います。どうぞ宜しくお願いします! [続きを読む]

» アンチエイジングパック [アンチエイジング生活@私流]
アンチエイジングパックは、特にお肌のケアを考えていらっしゃる方に、ご好評いただいている、新鮮栄養吸収パックです。 使う直前にビタミンCが届くから、新鮮なまま肌へ届きます。 [続きを読む]

« お店での最近の質問・・です。 | トップページ | 裏見の滝(栃木県日光市) »