« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月 1日 (月)

私の1ケ月半のアクセス解析結果は?

今日は5月1日

このブログを始めたのが3月14日(私の誕生日の翌日なんです)なので今日で約1ヶ月半。

はじめる前は「すごく不安で書くことなんてそんなにあるのか?」なんて不安ばかりでしたが、いざ書きはじめると自分の人生の足跡が残っていくようでとても充実していると「自我自賛」している次第です。

そこで約1ヶ月半でいったいどの位アクセスがあったのか、ブログのコントロールパネルをクリックしてアクセス解析とアクセス元情報の確認をしてみました。

累計アクセス数: 2398
1日あたりの平均: 48.94
という数字が表示されておりました
この数字が多いのか少ないのかはよくわかりませんが、毎日アクセスがあるという事実に私は大変うれしく また大きな励みになりました。
訪れていただいたみなさん、ありがとうございます。
これからも応援してくださ~い。

2006年5月 2日 (火)

血液サラサラ適正値リスト

Photo_87 みなさん4月30日にご紹介しました血液サラサラ度チェック

どうでしたか?

すべての健康は毎日の食生活から・・・・・

お互い気をつけましょう。

今日は血液サラサラの数値適正値リストを記述しておきますので

まず正常値を知っておきましょう。※病院によって基準値が若干異なります。

糖尿病関連では

空腹時血糖(FBS)   70~110mg/dl

フルクトサミン      210~290μmol/l

HbA1C                      4.3~5.8%

動脈硬化関連では     

T.Chol(総コレステロール)    120~220mg/dl

LDL Chol(悪玉コレステロール) 180~550mg/dl

HDL Chol(善玉コレステロール) 男:40~70mg/dl 女:45~75mg/dl

TG(中性脂肪)  30~150mg/dl

腎臓関連では

BUN(尿素窒素) 6~20mg/dl

Cre.(クレアチニン) 男:0.7~1.3mg/dl 女:0.6~1.0mg/dl

UA(尿酸) 男:3.0~7.7mg/dl 女:2.5~6.4mg/dl

肝機能では

GOT 10~40 IU/l

GPT 5~45 IU/l

r-GTP 男:80以下 

血液関連では

赤血球数 男:430~570 女:380~500

白血球数  3.300~9.000/μl

Ht(ヘマトクリット)   男:39.7~52.4  女:34.8~45.0

Hb(ヘモグロビン)  男:13.5~17.5 女:11.5~15.0

血圧  最大140未満   最小90未満

(境界域=141~159   91~94)

(高血圧=160以上    95以上)

(低血圧=100以下)

Fe(白清鉄 SI) 男:80~180μl 女:70~160μg/dl

UIBC(不飽和鉄結合能) 150~350μg/dl

TIBC(総鉄結合能) Fe+UIBC

MCV(平均赤血球容積) 82.7~101.6

V.B12(ビタミンB12) 300~1000pg/ml

葉酸 2~10ng/ml

ちなみに私は毎年健康診断で肝機能が要精検になってしまうのです・・・・

精検は恐くてしていません。

ごめんなさい・・・

問題はr-GTPが130(標準は80以下)と高めなのです。

節酒・禁煙すればたぶん下がるでしょうが・・・・・わかっちゃいるけどやめられないのです。

※一昨日氷をなめるとタバコ止められるというコメントを頂いたので自宅では実行中! ちょっと本数減りましたよ。

飲酒は「百薬の長」と言いますが、それは適量の話で私はたぶん「百厄の長」

誰かお酒のやめ方教えてください・・・・・。

あとは白血球が9300とちょっと増多ぎみ?ぐらいですかね。

まっこの歳にしてはまずまずの体でしょう (まだまだ若いです)

でも先日皮膚科に行って「顔を剃刀で切ってしまったら元に戻らなくイボ状になってしまったんですが何かばい菌でも入ったんでしょうか?」と尋ねると先生はきっぱりこう言った。

はい「加齢」です。

ちょっと悲しい一言でした。

巣鴨のこだわりにんにくや奈田利亭

                  

500円健康いいかもね

Photo_88 今日はすごくラッキーでした。

昨日とうってかわって今日は気温が寒くちょっと健康ランドでも行ってこようとPM7時に「ふれあいの街」フォミリー温泉へ行って来ました。

ここは自宅から車で約5分位のお手軽温泉

もちろんタオル・ウエアー付きで中では仮眠室から食事とまっ一応の設備は整っていますので、手ぶらでスーッと入れるお気軽温泉なんです。

で行ってみると なんと!入館料が\500円 超安~い 

なんでもオープン10周年記念だったらしくチョーラッキー!

そこでサウナ⇒水風呂、サウナ⇒水風呂を3回繰り返し生ビールをグー~と。

フーーーー最高の瞬間です。

おまけに生ビール1杯¥380とこれも激安!!

おかけでお肌すべすべ 気分すっきり 新陳代謝OK と¥500+¥380でお手軽健康してきました。

ビール飲まなきゃもっと健康なんだろーなー。

2006年5月 3日 (水)

昼の巣鴨と夜の巣鴨

53 今日の巣鴨はごらんのように、大変な賑わいでした。

さすがGWですね、いつもは4の日(縁日)の前日なのでちょっと人出が減るのですが今日は天気にも恵まれ人が歩けないほどでしたよ。

明日は4の日(縁日)なのでさらにおばあちゃん達が増え賑やかになるでしようね。

4の日の縁日におばあちゃん達がなぜ増えるかと言うと、縁日は神や仏の誓願に縁のある日でその日に参拝すると通常の日より御利益があると言われているからです。

またここ巣鴨では縁日には数多くの屋台や露店が出るのでおばあちゃん達にはとても楽しいようです。(売ってる物も昔ながらの商品が多く懐かしい)

そして歩行者天国で賑わうここ巣鴨地蔵通り商店街は4月2日にも紹介しましたが旧中山道であり日本橋(江戸)から三条大橋(京)を結ぶ重要幹線として生き続けた道であり、江戸以前でも東山道とも呼んで古代から中世にかけて西国と東国を結ぶ重要な街道でもあったようです。

1_10 そんなことから商店街の各店のシャッターには中仙道の浮世絵「六十九次」が描かれているんですよ。(粋だね!さすが江戸っ子)

昼間の賑やかさが一変して夜はちょっとしたギャラリーになっちゃいます。

2_4 商店街はだいたい6時頃から各店シャッターを閉め始めるので興味のある方は夜の巣鴨ギャラリーを訪れるのもいいかも?

,

巣鴨のこだわりにんにくや奈田利亭

2006年5月 4日 (木)

スシズメ 巣鴨!

Photo_89 みなさんGWいかがお過ごしですか?

今日も各観光地では天気にも恵まれ すごい人・人・人なんでしょうね

もちろんここ巣鴨も昨日の予想通り、すしづめ状態で迷子の続出です。

携帯片手に、「いまどこ?」とか「こんな混んでるんだから急に店に立ち寄ったらわかんなくなるじゃないよ!」とか「えっ?店の名前言われてもわかんなわよ?」とか話ながら歩いている人も多く目につきました。

しかし便利になれましたね、携帯電話。

昔だったらそれはもう大変だったでしょうけど今はおばあちゃん達もほとんど持ち歩いているようです。

で!その携帯だってとってもおしゃれ あの「簡単じゃないか!」の携帯電話ではなく、いろいろ機能の付いているカラフルな携帯を皆さんお使いのようで・・・・・メールもされているのでしょうか?

Photo_90 しかし縁日はほんとすごい人出で、縁日は「御利益がある」と言われていても、ほとんどの方が「いゃ~手洗い観音はすごく混んでいて結局洗えなかったの・・・」という方が多くいるのも事実のようです。

また店の前にいると「とげぬき地蔵はどの辺ですか?」と尋ねてくる方も多く今日初めて訪れた方もかなりいるようでした。

Photo_91 ということで「手洗い観音」では夜7時30分を過ぎてもまだ数名が並んで洗っておりました。

ひとりで家にいるお年よりのみなさ~ん!

一度4のつく日(縁日)に巣鴨に来て見てください。(または連れて行ってあげてくださ~い)

きっと大勢の方から もっと もっと 元気を頂けると思いますよ。

Photo_92 そして昭和20年~30年代のアイスを食べながら歩けばもう、気分はあの頃の若い娘さん!・お兄さん!

アンチエイジング(若返り)は気持ちから・・・・・・ですよね。

ご年配方の楽園「ザ・巣鴨」からでした。

巣鴨のこだわりにんにくや奈田利亭

2006年5月 5日 (金)

アホエンはアホ縁?

「スパスパ人間学」や「ためしてガッテン」でも紹介された、あのにんにくの究極健康成分「アホエン」ってみなさんご存知ですか?

Photo_93 当店で販売を開始してからすごい反響で、「アホエン」って何?という質問も多いので今日は簡単に「アホエン」をご紹介しちゃいます。

よくにんにくの新成分!「アホエン」と言われておりますが、実は今から22年前ににんにく成分の研究で発見されていたんですよ。

不思議なことにアホエンは生のにんにくには含まれておりません。あくまでもアリシンが変化してできる成分なんですよ。詳しくはこちら

日本語でアホエンって変な名前なのですが、スペイン語ではにんにくをajo(アホ)って呼ぶんですよ! そこでにんにくからの新成分なのでajoene(アホエン)って名づけられたんです。その時は血小板凝集抑制作用が話題となったのですが、その後の動物実験で神経細胞の突起をふやして脳を活性させる働きがあることが判明し、今話題となっているのです。

人間にとって一番大切な機能である「脳」ですが今まで「脳」を活性させる作用の食べ物ってあまり聞かないですよね。その「脳」を良くするのですからそこがすごい発見だったんじゃないのでしょうか。

日本語でボケ=アホっていう名前の繋がりもこれまた不思議な因縁ですよね。

最近物忘れがひどくて・・・とお悩みの方はぜひ試してみてはいかがですか?

巣鴨のこだわりにんにくや奈田利亭

2006年5月 6日 (土)

鼻呼吸が重要!

みなさんは口と鼻どちらで呼吸してますか?

突然こんな質問をしてごめんなさい。でもこれが結構大切(万病のもと)なので聞いてください。

空気中には人間の目では見えないが無数のバイ菌やウイルスが飛び散っています、そして人間は呼吸をする限りバイ菌やウイルスを吸い込んでしまうことは避けられませんね。

しかしバイ菌を体にとり入れ続ければだんだんに体調を崩し病気になってしまいます。

みなさん鼻の中には鼻毛が生えていますよね。

そこの綺麗なおねえさんもきっと生えているはずです、この鼻毛の役目は空気を吸うときにホコリや微粒子を阻止し、さらに奥にある粘膜には細かい織毛が生えていてさらに細かい微粒子をキャッチし粘液といっしょに運び出す働きがあるんです。

そう鼻くそは第1次の鼻毛でキャッチしたホコリ・チリ・ばい菌等が溜まったものですよ。

つまり加湿器つきの人間空気清浄機なのです。

もうお解りですね、口で呼吸をするのと鼻で呼吸をするのでは人間の機能上大きな差があるのです。

もちろん口から入ったばい菌はのどにある「扁桃線」でばい菌やウイルスなどをやっつける働きはありますが大量に入り込むと扁桃線でつくり出す白血球にバイ菌を抱えた白血球が体じゅうに毛細血管を通してまき散らされてしまうのです。

よって今日から口呼吸をしている方は口を閉じて鼻孔を広げる感じで鼻呼吸に切り替えてみましょう。

口を開いてテレビを見ているあなた・・・・

朝起きたとき、のどがヒリヒリしたり、口が乾いてるあなた・・・・

短く鼻毛をきっているあなた・・・・・・・

気をつけてくださいね。

巣鴨のこだわりにんにくや奈田利亭

2006年5月 7日 (日)

お手軽なアンチエイジング

Photo_95  長かったゴールデンウィークも今日で終わりですね。

あいにくの雨ですが1日ゆっくりするにはちょうど良い天気だったかもしれませんね。

(お店はちょっとトホホでしたが・・・・・・)

ところで昨日のブログで鼻呼吸のお話をしましたがみなさんは口と鼻どちらでしたか?

えっ?鼻呼吸してる?・・・・・・ハイ!結構です。

ではその鼻呼吸を使って今日はもっと耳よりな情報をお届けしちゃいます。

鼻には2つの孔がありますがその右側の孔で若返る呼吸があるのです。

それは「スリヤベダ」という呼吸法で右の鼻の孔からはなんでも陽(プラス)のエネルギーがあり肉体のすべての組織を若返えさせるそうです。

すわっても立っても寝ていてもできるのですが、ポイントは背骨を真っ直ぐにすることです。

「右鼻孔呼吸法」

①右手の薬指と小指を使って左の小鼻を押さえて孔を塞ぎ、右の鼻の孔からだけ空気を吸います(3秒間)

②左小鼻は押さえたまま、親指を使って右小鼻も押さえ息を止めます(9秒間) ※のどに力を入れるように締めるのがポイントです。

③薬指と小指だけ離し左鼻孔から息を吐きます(6秒間)

はいこの①~③を4~5回繰り返えしてみましょう。

特に「鼻炎」「花粉症」「便秘」「消化不良」の方は1日数回意識してやってみてね。

きっと体内の毒素がどんどん出ていきますよ。

お金も時間もかからない、お手軽「アンチエイジング」ですのでぜひ試してみてはいかがでしょうか?

巣鴨のこだわりにんにくや奈田利亭

2006年5月 8日 (月)

にわぜんきゅうさん

今日はみなさんに「丹羽善久」(にわぜんきゅう)さんをご紹介します。

このブログの左上を見てください。

そこに描かれている「おじそうさん」 とってもかわいいでしょ。また言葉もすてきですよね。

その絵と言葉を書いているのが「にわぜんきゅう」さんなのです。

今から3年ほど前に当店のイメージキャラクターとしてお地蔵さんを探していたところ、社長が偶然飛騨に出張した際、お土産屋さんで「にわぜんきゅう」さんがお書きになったお地蔵さんを見て「これだ!」と感激したそうです。

早速ぜんきゅうさんを訪問し、お地蔵さんの絵を当店の商品や包装紙のキャラクターとして使わせて頂けるようお願いしましたところ、快く承諾してくださったのです。

お客様からもとても評判が良くて、「ぜんきゅう」さんのファンの方が当店に本の購入にも訪れるんですよ。

当店奈田利亭で「ぜんきゅう教室」も開催

それでは「ぜんきゅう」さんの数ある作品集の中から、私のお気に入りの一部ご紹介させていただきます。

Photo_96 まずはこの作品

「年がいも無なくやる いい年してやる」

はいこの作品は私の励みです、「いい年して!」と周りから言われてもまったく気にならなくなり、何でも挑戦しようとする冒険心が湧いてきます。

Photo_97 そして2つ目は

「雨の日には雨と遊ぼう 風の日には風と遊ぼう 今日もいい日」

わたしはツーリングするのが趣味なので、急に雨が降ってきたり、強い風が吹いてきたり・・・・そんな自然をすべて体で感じながら走るバイクは最高!だから雨の日のツーリングだって楽しい気持ちが大切って思えるようになりました。

Photo_98 そして3つ目

「ほめてあげれば そこがのびる」

ほめる指導や教育ってなかなか出来そうで出来ないですよね。

商売の神様であるナショナルの創業者「松下幸之助」さんも言っておりました。

「言って聞かせて やってみせて やらせて ほめてやらねば人は動かない」と・・・

Photo_99

そして4つ目

「夫という字は二人とかく 五分と五分の関係だね 妻という字は一ばんヨい女性とかく」

はい!ごもっともです、妻は大切にしましょう。

Photo_100 最後5つ目

「あなたの笑顔が周りを明るくしている」

実はある実験で、図書館が暗いので明るくしてもっとお客様に来館して頂こうと2つの試みをして比べたそうです。

①図書館の照明を明るいものに変更した。

②受付を笑顔で明るい方に変えた。

図書館に訪れたお客様は①はあまり気づかなかったが②はほとんどの方が、以前より明るくなったねこの図書館と答えたそうです。

心理学的な要素があるのでしょうが、どんな照明も百万ドルの笑顔には勝てないって事ですね。(まずは自分の基盤となる家庭から明るくしようと努力しておりますが・・・・)

どうですか「にわぜんきゅう」さん 私はとても気にいっております。

今ご紹介したのは、ほんの一部です。

興味のある方はこちら「にわぜんきゅう心のギャラリー」をご覧くださいませ。

巣鴨のこだわりにんにくや奈田利亭

2006年5月 9日 (火)

いびき対策 してますか?

みなさんは「いびき」をかきますか?

えっ!自分じゃわからない? そうですよね じゃ「いびき」がうるさいよって言われたことはありますか? グーグー グァーグァー ガーガー ガァーガァー(うるさ~い)

実はね「いびき」は睡眠時 無意識に口呼吸しているんですよ。

5/6にご紹介した鼻呼吸の練習してみてね。

よく若い頃は「いびき」をしなかったが、中年以降になると「いびき」をかくという人も多いと思います。

それは上向きに寝ることで口の中の「のどちんこ」付近にある軟口蓋組織が舌根に押されて気道が狭くなり、そして空気の吸気によって振動音が発生する音それが「いびき」ですから老化により舌の筋力が衰えている証拠なんですね。

試しにあおむけに寝て口を開けてみてください、舌が上あごから離れるので舌の奥がのどの方に沈み込むでしょ。その沈み込み量が大きい方は 「はい!衰えていますよ」

また口呼吸をしていると唾液が乾燥し、のどの粘膜の炎症んら扁桃肥大を起こし気道口をさらに狭くしてしまいますね。

じゃどうしたら舌を鍛えられるの?

顔の表情筋や舌の筋肉に密接に繋がっている「唇」を鍛えることで筋力がつくんですよ。

上唇と下唇の間に鉛筆をかまし、1回2~3分ぐっとつぐんだまま力をいれて止めます、これを1日3回~4回やってみてください。

なんと「いびき」改善だけでなく顔のたるみも改善され「小顔」にもなっちゃうかもよ。

唇の筋トレやってみませんか? (お金は一切かかりません・・・・・)

巣鴨のこだわりにんにくや奈田利亭

2006年5月10日 (水)

変更!ご近所ツーリング

実は今日、GWの疲れを癒そうと、茨城県の笠間市のつつじ公園に行って、帰りには筑波山の麓にある「ゆりの里温泉」で・・・と昨日まで計画していたんです。

しかし朝5時30分に外へ出ると雨・雨・雨・・・(昨日の予報では曇りのはずたったのに)

別に雨でもツーリングは平気なんですが、今回はなんせ「つつじ」を見にいくので、雨の花見ではちょっとね(あじさい なら趣があっていいのですが)と思い自宅でまったりしていると午後2時ごろから天気が回復してきたので、とりあえずツーリングに行こうということで、ご近所とあいなりました。トホホホホホです。

Photo_107 近所で行ってみたかったのは、ここ川口市にある西福寺(さいふくじ)の三重の塔。

実はここ初めてなんですよ

会社の先輩に教えて頂いて知った次第でありまして、ぜひ一度訪れてみたかったところなんです。

この塔は元禄6年(1693年)に造られて、高さ23メートルもあります。

すべて木造ですが、なんと釘は一本も使われていないんです。柱と梁をうまく細工してバランスをうまくとっているとの事。しかし台風や地震にも耐えているのだからすごい技術ですよね。

ここ西福寺の寺内にはもう1つ百観音堂があり、この一堂を参詣すれば百ヶ所の観音霊場を参詣したのと同じ御利益があるそうです。

ということで、ここ西福寺は自宅からバイクで10分、あまりにも近いので次にさいたま市の見沼まで走って自然と戯れてこようと思い一路見沼へ向かうことにしました。

Photo_108 さいたま市見沼区へ来るとこんな看板が・・・・

うさぎ飛び出し注意!!!(えっここ105万人都市 さいたま市なんですが??)いるの「野うさぎ」ちゃんが・・・・

ここ見沼はいろいろな植木や花の畑があり、ちょっとした無料フラワーセンターでけっこうお奨めな場所なんですよ。でも今日は走っていると雑草が多く目につき、そこでちょっと小さな虫の世界に入って雑草の花とか観察してみようと変な気持ちになってしまいました。(ちょっと変なおじさんかな?)

けっこうこれが自然を感じるんですよね、普段気が付かない小さな世界が・・・・・

Photo_110 ということで「雑草」がもっと生えている脇道に入ります。

(スクーターよりオフ車の方が私に合ってるかもと思いながらガタガタと走るのであった)

そうこうしていると綺麗なたんぽぽがたくさん咲いていたのでさっそく「ちいさな世界」になる為に膝をついて赤ちゃんスタイルの「ハイハイ」しながら小さくなって覗きこんでみました。

  Photo_112いました、いました、たんぽぽの中に「てんとう虫」が・・・・・・

⑦☆てんとう虫と②☆てんとう虫ですね。

こなん人目のないところで、しっかり頑張っています。

10170063_2 よく見るとけっこいるんですねこの時期は「てんとう虫」が。

なぜかずっと見ていると昔のスバル360(通称てんとう虫)を思い出してしまいました(そんな車知らん!って怒られそう)

写真はカーソルを写真の上でクリックしてちょっと大きくして見てね! すると なんと きっとあなたも小さな世界の と・り・こ になっちゃいますから・・・・・・(なわけないか)

そんなこんなで「はいはい」して歩いていると何か冷くなってきたのです。

Photo_113 そうなんです午前中まで降っていた雨がしっかり受け止めていたんですよね、葉っぱが、お陰で膝だけびっしょりとなってしまいました。

しかし雨の水が見事に表面張力してますね、雑草もすごい力があるんですね。(ちょっと綺麗でしたよ、キラキラしていて)

※誰かにこんなカッコしている所を見られたら、絶対おかしい人だと思い通報されてもおかしくないと自分でも思っていたのですが、だんだん夢中になっちゃって・・・(あぶない)

1_12 「雑草」だって近くによって見るとなかなか綺麗な花を咲かせていますよね

人に踏まれても、踏まれても、このように綺麗に咲くんだからその根性は見習う必要ありだね。

雑草をもっと沢山紹介したいんですが、雑草を載せているブログなんて誰も訪れなくなってしまうので、ここまでとしておきます。(結構はまってしまって50枚位撮ってしまいました)

Photo_114 今日のご近所ツーリングの締めくくりは、今月13日に行なわれるキリンカップ(日本代表対スコットランド代表)の会場である、さいたまスタジアム2002です。

もちろんここは浦和レッズ・大宮アルディージャがホームとして使われているスタジアムで6万3700人も入れちゃうマンモススタジアムです。

その他にも第2グランド・第3グランドがあるから一度に3ゲームだって可能なんですよ。

Photo_116 もちろんさいたまスタジアムですから、浦和レッズの選手もいましたよ。

はい ちびっこレッズ達です。

ちゃんとユニフォームも浦和レッズです。

Photo_122 でもね、子供を載せて来た車の中にはこんな車も・・・・・・・

鹿島アントラーズのステッカーが大きく貼ってありました。

※ちなみに私は・・・・●▲■ファンですので。

Photo_123           Photo_120

同じ市にJ1が2チームあるのってすごいですよね。

Photo_121 ということで 最後のご紹介は 相棒の「スカブー」です。

スクーターは荷物がたくさん積めるのでツーリングには大変重宝しております。多少の雨では濡れないのでこれまたGOODです。

ただ山坂道はとても苦手ですしバンク角も少ないのでマスツーリングでは相手に失礼になることもしばしば・・・ですがソロツーリングでのんびり走るには今のところ不満はまったくありませんね。(写真ではとても綺麗に見えるスカブーです)

巣鴨のこだわりにんにくや奈田利亭

2006年5月11日 (木)

趣味が1つ増えましたが・・残念!

昨日のブログでも紹介しましたが、草むらの中で「小さい世界」を撮っていたらなんか妙に楽しくなってしまい、それではと思い昔のデジカメを物置からゴソゴソと出してきました。

Photo_124 はいこれがそうです、デジカメが出始めた頃の物なんですが、このカメラはごらんのようにレンズが180度回転するのでいろいろなアングルで撮れる優れものなんです。おまけに接写機能も高くレンズすれすれまでOK。

しかしただ風景を撮るだけでは大きくて重たいのでほとんど使わなくなってしまったのですが・・・昨日写真を腹ばいになって撮っていて「ふと」思い出したのがこのカメラで、今また復活させることにしました。

このカメラとは久ぶりのご対面です ずいぶん懐かしくもあり、なぜか新鮮にも見えました。

早速電池を入れてスイッチON???あれ?電源が入らない?

電池の向きが間違っているのかと思い・・もう一度確認にて・・スイッチON????

まったく反応なしです。電池新品入れてもダメ・叩いてもダメ・どうしてもダメです。

どうしたの?ちゃんと使えてたのに?(保管の仕方が悪かったようですね、なんせそのままポイでしたから)

あちゃ~!もう古い型だから修理だしても絶対新しいの買えちゃうだろうな~としぶしぶ諦めることにしました。※カシオさん簡単に直る方法ありませんか?

これで腹ばいから開放されると思ったのに大変残念です・・・・・・・。

という訳ですがとりあえずカメラの趣味に一歩足を踏み入れた?そんな私です。

「昨日の2枚」から

Photo_173

これヒバの木なんですが、「においヒバ」っていうんです。

なんと葉を指で擦ると「パイナップル」のいい匂いがすんですよ。

ブログで匂いをお伝え出来ないのが残念です。

Photo_179 

まるで風車のような花も咲いていました。

ミヤマオダマキという花のようです。

葉は犬の足跡みたいな形が3枚ついてとてもかわいかったです。

巣鴨のこだわりにんにくや奈田利亭

2006年5月12日 (金)

今日はバッテリーが!

今日は、髪も伸びてきたので床屋に行こうと思い、いつもならバイクでいくのですが、ここしばらく車のエンジンをかけていないので車で行こうと思いキーをひねると・・・・・・・

Photo_129 ヒ~ュ~ン ヒ~ユ~ン となんともなさけないセルモーターの音

そうなんですもうカレコレ9ヶ月は乗ってっていませんでした。

なんとかエンジンはかかるのですが、これではちょっと帰りが心配!

Photo_130 ということで、今日も物置からゴソゴソと取り出したのは「バッテリーチャージャー」という機械。

これを使ってしばらくバッテリーを充電してやれば、またしばらくは元気よく走れるハズです。

Photo_131 ということでさっそくボンネットを開けてみました。

すごい「ほ・こ・り」だらけのエンジンが現れました。(真っ白です)

右上の黄色い部分がバッテリーなんですが、なんとバッテリーの周りすべてがプラスチックのカバーで覆われていて、とても簡単には繋げそうにありません。

なんでそんなにバッテリーをガードしてるの?オートバイなんてそのまま剥き出しになっていてもちゃんと機能するのに・・・・・と車に文句を言っても今更しょうがないので、しぶしぶ外してみることにしました。

それにしてもバッテリーの場所も悪く、半分以上奥に入っていてなかなかカバーが外れません。もうこれ以上は日も暗くなってきたので続ける気もおきず、そのまま駐車場でまた長い放置プレーが続くのでありました・・・・・・。(昨日のカメラもそうですが、やはり機械物は使わないとダメデスね。多分エンジンもオイル下がり状態でしょうからオイル交換して暖気をきちっとやってオイルを隅々まで巡らせねば・・・・・・)

そんなに乗らずに済むのなら「この車必要ないのでは?」

まったくおっしゃる通りです。

ですがこの車にも思い出がたくさん詰まっていてなかなか手放せないんですよ・・・

巣鴨こだわりにんにくや奈田利亭

今日の1枚

今日の1枚

Photo_170 

勇気を持って蜂?に近づいて撮ってみました。

バカチョンカメラではこの程度しか撮れません(なかなかピントが合わず四苦八苦しました)

巣鴨のこだわりにんにくや奈田利亭

2006年5月13日 (土)

巣鴨=州鴨?

巣鴨ってそもそも何で巣鴨っていう地名なのだろう? ふと疑問に思った。

いろいろ調べてみたのですが、巣鴨村から先が不明な為 巣鴨村の由来がわからない。

古い史料や古地図には、「須賀茂」「菅面 」「州鴨」「州処面」等の文字は見られるのですが・・・この地域は中山道の通 る以前の昔は谷端川が流れ、あちこちに州があり、沼や池には葦が茂っていたとも言われている。

Photo_132 たぶんその頃の巣鴨はこんな感じの風景が見られ、鴨が沼や池で遊んでいたのだろうと私は想像します。

池袋もその昔(明治22年頃)は巣鴨村大字池袋なんです。

よって池の袋(洪水になると水が行き詰ったところにできる遊水地)が名前の由来と言われているから多分有力説だと勝手に思っておりますが・・・・・・真相はいかに?

Photo_134

葦の中央には鴨の赤ちゃんがいます。(見えますか?)

親が一生懸命に餌を捜してきては赤ちゃんに口移しで餌を与えてる姿がとても感動的でした。

巣鴨のこだわりにんにくや奈田利亭

2006年5月14日 (日)

皆さん!「愛」って何?

Photo_136今日は母の日

みなさんはお母さんに何かプレゼントはされたのでしようか?

実は私は母の日にプレゼントをするようになったのは、子供を持つようになってからなんです。若い頃は母の日にプレゼントなんて渡したことないのですが、子供を持つようになると色々その時の親の苦労がヒシヒシ伝わり、親への感謝の気持ちと「愛」が強くなっていくもんなんですね。

母の日に送る「カーネーション」は「愛」の証しですよね。どんな人も母親の体内で母からへそのうを通じて栄養を頂き育ってきたのですから「親から愛を頂いて」生まれてきたんだと思います。

よく愛って何?って若い頃聞かれたことがあるのですが、うまく答えられなかったが、最近は愛=信じて感謝することだと思うんです。

だって愛って見せられないじゃないですか、神様も同じですよね、神がいると思うのは信じているからこそ神がそこに存在し神に感謝すると思うんです、だから愛も同じその人を信じてそしてその人に感謝の心を持つことにより、人と人の間に「愛」が生まれるんじゃないかなと私は思うんです。だから今は親にカーネーション(愛)を送りたいのです。

恋人同士でもお互い信じられなくなったら「愛」は終わっちゃうでしょ!

まっ 人それぞれ「愛」の形や表現はちがうと思いますが、みなさんの愛とは何んでしょうか?「母の日」にちょっと考えてみるのもいいかもよ・・・・・。

巣鴨のこだわりにんにくや奈田利亭

2006年5月15日 (月)

作務衣

Photo_138 巣鴨の商店街を歩いていると、よくこの服が店頭にディスプレ-されているのが目につきます。

みなさんはこの服が何かわかりますか?

この服で左胸に大きな名前を縫い付けて、防空頭巾をかぶっているご婦人は、よく戦争映画に登場するのですが・・・・・ちょと違うようですね

どうやら「作務衣」(さむえ)のようです。

よくお昼の人気TV「笑っていいとも」に登場する習字の先生が着てる物と同様な服のようですね。

作務衣ってどんな服なのか広辞苑で調べてみると、「禅僧の僧侶が労働(作務)をする時に着る作業着の事である」と書いてある。僧侶が掃除や薪割り、畑仕事など、寺院を維持するための労働を行う時に着用する作業着だそうです。

なるほど「作業着」なんですね。男性の場合、職人って感じで益子の街などではとても似合いそうですね・・・・

女性の場合、今では着用しやすいので、旅行中の部屋着やホームウエア、寝間着といて販売しているそうです。(浴衣より動きやすいし楽そうですね)

うん結構おしゃれかもしれませんよ、若い女性でもジャージ感覚で作務衣を着て巾着を持って下駄なんか履いて街を歩いたらストリートファッションになるような気が・・・・・

ファッションは時代を繰り返しますからね。

新たな発見がある街 「巣鴨」 からでした。

今日の1枚

Photo_168

あの頃を思い出す

初恋の味

さくらんぼ (写真をクリックしてみてください、ほら!食べたくなっちゃうでしょ)

巣鴨のこだわりにんにくや奈田利亭

2006年5月16日 (火)

花ギャラリー

本日もお越し下さいましてありがとうございます。

今日NHKのニュースで神奈川県にある大山の自然が酸性霧により枯れ木になっていると報道されておりました。植物は人間のように自ら生活習慣病への予防はできませんので、汚染物が含まれている日々の霧でジワジワとダメージを受けたのでしょう・・・・・

恐いですね、日々の積み重ねが大事に至りますので、私達人間も気をつけなければと気づかされる報道でした。そして自然はいつまでも大切にしていきたいですね。

今日はみなさんにちょっと一息ついて心を癒していただこうと花の写真ギャラリーにしてみました。それではごゆっくりおくつろぎください。

※カメラは普通のコンパクト(Nikon coolpix)で撮影しました。

↓すすらん  とてもかわいいお花 まるで赤ちゃんの帽子のようですね。

Photo_69 

↓ヒマラヤの青いケシ 花びらは散ってしまいましたがそれでも綺麗にがんばっております。

幻の花・神秘的な花と呼ばれているんですよ。

Photo_109

↓ツルマキニユドウ  なんと葉の中央から花が咲くんです、とても不思議ですね。

Photo_111

↓バニーテール  うさぎのしっぽのようにフサフサしていてほんとかわいいですね。

Photo_118

↓パフィオぺデラム なんだか動物のような?宇宙人のような?不思議な形をした花ですね。みなさんは何に見えますか。

Photo_127

 

↓オダマキ  これは宇宙船が飛んでいるようです。

Photo_139

↓ラン らんの花の中心部です、何か笑って手を広げているように見えませんか?

Photo_140

↓花輪菊  まるでコマが廻っているように綺麗な色ですね。

Photo_141

最後までご覧頂きましてありがとうございました。

少しはココロ 癒されましたでしょうか?

巣鴨のこだわりにんにくや奈田利亭

2006年5月17日 (水)

週間ココログガイドで紹介されました!

Photo_58 今週はずいぶんとカウンターが上がったな~と思ったら、今週のおすすめココログ(週間ココログガイド)で紹介されているのでビックリ、ありがとうございますniftyさん。

コメントも「巣鴨でにんにく専門店を運営している管理人さん。ここではお店の宣伝は最小限にとどめ、来訪者に役立つ巣鴨情報、健康によさそうなにんにく情報をお届けしています」と大変簡潔でわかりやすく紹介をしていただきまして大変ありがたく、これからも頑張ろうと励みになりました。

でも最近写真や趣味のツーリング内容がちょっと多くなってきたような気も・・・・反省!反省!

これからも、にんにく・巣鴨と共に歩む日々、そして趣味や私生活で感じたことを徒然に綴っていきたいと思いますのでみなさん、末永い応援をよろしくお願いいたしま~す。

巣鴨のこだわりにんにくや奈田利亭

2006年5月18日 (木)

巣鴨道先案内人

今日はみなさんに、巣鴨駅からとげ抜き地蔵(高岩寺)までの道先案内をしたいと思います。

※写真の上でクリックすると大きくなります。

というのも店に立ってると、「すいませ~ん、とげ抜き地蔵はどの辺ですか?」「まだ遠いんですか?」という質問が結構多いのです。特に土・日にはインターネットからプリントアウトした地図を持ってきたり、観光雑誌を持ってきたり・・・結構初めて来られる方もいるので今日は写真つきで、バーチャル案内をしたいと思いますので、巣鴨にお越しの方はぜひご参考にして頂ければと思います。

巣鴨駅はJR東日本の山手線巣鴨駅となります。

巣鴨駅は、明治36年の池袋~田端間開通時に、池袋、大塚、駒込の3つの駅と同時に開業し、1日の乗降客数は1日約17万5千人です。

Photo_64 ホーム構造は地上島式1面2線構造で、駅舎よりもごらんのように低い位置にあります。

でもお年よりのご利用が多い駅ですので、ホームと改札階を結ぶエレベーターもあるのでとても楽です。

※しかし巣鴨駅も2008年頃までに、5階建ての駅ビルを備えた新駅舎が完成する計画があると発表されています。個人的にはノスタルチックな雰囲気の駅の方が・・・・

Photo_68

改札口を出ましたらこのような看板がありますので、真っ直ぐ(正面口)へ進んで駅を出てください。

駅を出ますと白山通り(国道17号)がありますのでこれを渡ります。

Photo_76 白山通りを渡るにはこの横断歩道を利用します。

けっこう道幅が長いので、歩道の信号が点滅しているのにムリをして渡ると途中で信号が変わってしまうので、慌てず余裕を持って渡ってくださいね。

Photo_80 横断歩道の左側にはこのように、巣鴨のシンボルの絵が書かれています。桜「染井吉野発祥の地」 旅人「中仙道」 鴨「巣鴨」 ということでこの3つの絵が書かれております。

なかなか洒落ていますよね。

Photo_101 そしてこれから渡る横断歩道もお年よりにやさしい「フラット」でバリヤフリーになっていますので、つまづく心配もなくとても安全な配慮がされています。

杖を持って歩く方も大勢いらっしいますからね。

Photo_102 横断歩道を渡るとすぐ左側に桜「染井吉野の碑」があります。

おっとと・・・とげ抜き地蔵は横断歩道を渡ったら「右」「右」ですよ!

間際らしい事言ってしまって「ごめんなさい!」

Photo_103 右へ曲がったら後は真っ直ぐ歩くだけです。

ここの左側にマクドナルドがあるのですが、ここに入るとあの「マック」の雰囲気がちょっと異なります。おじいちゃんおばあちゃんがポテトやハンバーグを食べている姿 ちょっと想像してみてください。

Photo_104 いよいよ見えて来ました。オレンジの商店街の看板からが「おばあちゃんの原宿」となります。このまま真っ直ぐに看板から約100m先の右側が「とげ抜き地蔵尊の高岩寺です」

この写真の左側には江戸の街道出入り口に設立した六地蔵尊がある眞性寺があり中山道を通る旅の安全を見守ってくれたお寺です。こちらもぜひ立ち寄ってみてください。※ここがとげ抜き地蔵と勘違いする方もいらっしゃいますが。

Photo_105 眞性寺にある銅造地蔵菩薩座像はなんと像高2m68cmあり、千葉県鎌ヶ谷市にある鎌ヶ谷大仏(1.8m)より大きいのです。

※あっすいません鎌ヶ谷大仏知らない方もいますよね。

ハイでは先ほどの「おばあちゃんの原宿」にもどりそのまま真っ直ぐ歩きましょう。

オレンジの商店街の看板から10m位から右側を見てくださいね、そうです当店「元祖やく膳にんにく本舗奈田利亭」がありますので、ぜひご利用くださいませ。(冷たい薬膳茶がお待ちしております)

Photo_117 今日はあいにく午後から雨で、人が少なく淋しいくなってしまいましたが案内には周りの風景が良く見えて確認しやすいかと思います。

写真のように再びオレンジの商店街の看板が見えてきますので、そのちょっと奥にとげぬき地蔵尊本道入口の案内看板があります。この右側が目的地「高岩寺」またの名を「とげ抜き地蔵尊」となります。

ではちょっと「高岩寺」に入ってみましょう。

Photo_119 正面入口には高岩寺の文字入りの山門が大きく構えております。

山門を入りましたら右側に手水(ちょうず)がありますので、まず手水で心身の浄化をいたしましょう。

Photo_126 手水のやり方は以前紹介しましたこちらをご覧ください。

けっこう慣れないとうまく出来ないんですよねこれが・・・

頭で考えながらやると、なんかぎこちないんです。(私もですが・・・)

Photo_133 お焚き上げ 参拝者は、お線香を香爐に入れて、立ちのぼる煙を病んだ身体の部分に擦り込み治癒や病気に罹(かか)らないことを願います。

※なぜかみんな頭から煙を擦り込んでいるような気が・・・・・・なんでだろ。

Photo_142 本堂 正式名は曹洞宗萬頂山高岩寺で本尊は、とげぬき地蔵として知られる延命地蔵尊です。

これ みなさんご存知ですか?

Photo_144 「とげぬき地蔵尊御影(おみかげ)」です。

中には中央に尊像が描かれている和紙が入っていて、痛いところに貼ったり、のどに骨が刺さったとき飲んだりすると治るといわれています。とげき地蔵尊本堂右側で販売されています。
Photo_145

そしてこちらが大変御利益があると言われる「洗い観音」です。

雨が降っていましたが、それでも行列が出来ていました。

前にもご紹介しましたが、「洗い観音」は自分の体の悪い個所、例えば足が悪ければ地蔵尊の足を洗い、肩が悪ければ肩を洗うと御利益があるそうです。

縁日(4・14・24の日)には長蛇の列が出来ます。以前の洗い観音は「たわしを使って洗っていましたが、あまりに多くの方が洗ったため観音さまがツルツルになってしまい、現在は後ろにある厨子に納められているそうです。
現在は2代目で白いタオルで洗うようになりました。(手で洗ってもOKです)

1_1 誰もいなくなった頃 洗い観音を撮ってみましたので、よくご覧くださいませ。

写真の上からでも擦ると少しは御利益があるかもしれませんね。

どうでしたか?

巣鴨駅からとげ抜き地蔵尊まで簡単でしょ! 

まだ訪れたことのない方、ぜひこちらをプリントアウトしてご活用してください。

巣鴨のこだわりにくにくや奈田利亭

2006年5月19日 (金)

巣鴨道先案内人パート2

今日は昨日のブログの続きで「高岩寺」からのご案内をしたいと思います。

高岩寺を出まして、JR巣鴨駅から来た道と反対側の右に曲がり、もう少し巣鴨商店街を歩いてみましょう。

Photo_146 するとさすが「おばあちゃんの原宿」だけあって、売っているものも本場の原宿とは品揃えがちょっと違います。

おばあちゃんの外出必持品「杖」 私もそろそろ必要になるかも?

最近の「杖」は良く出来ていて、折りたたみ式でコンパクトになるのでとても便利。

最近のおばあちゃんは洒落た「デイバック」を背負って歩くスタイルが流行っているので、両手が使え「杖」を持つのも苦ではないようですよ。(ハイ秋葉スタイルです)

Photo_147 なぜか巣鴨のお店はこのように「1000円」プライスが非常に多いのも特徴です。

多分理由はいろいろあると思いますが、私が感じるのは、お財布からお金を出すのに、細かいお金が含まれると「デイバック」を降ろしその中から「お札用の財布」と「小銭入れの財布」と使い分けているお客様の場合はお金を出すまで大変時間がかかり、おばあちゃんは小銭を取り出すのに結構四苦八苦しちゃうんです。

まっそんな理由から1枚で買える便利さもあるんじゃないのかなと私は思います?

Photo_148 そして巣鴨といえば3月29日にも紹介しました「赤パン」です。

結婚や還暦祝いなど、おめでたい贈り物には昔から「赤い物」が多く、健康や家庭円満を祈る際にもよく用いられていました。赤い布を身につけることで、心身とも充実すると言われていることから赤だそうです。

Photo_149 そしてその「赤パン」ですが良く見ると「カエル」の絵があるんです。

そこで問題 さてこの「カエル」はどんな意味があるのでしょうか?

えっ! ぴょん吉くん? ちょっと違いますね。

答えは「若返る」という意味です。 今風で言うとアンチエイジングですかね。

※「ここだけの話、この写真撮るのに大変勇気がいりました、なんせ一応ご婦人の「下着」ですからね。

そして赤パンの上にお客様からの腹巻川柳が書かれておりましたので、ここでご紹介しちゃいます。

一席 ダイエット 出来る腹巻 あればな~。

二席 へそ出しの ギャルにさせたい 腹巻を。

三席 腹巻に ポケットつけて セキュリティー

佳作 腹巻に 健康託した 夏の夜

佳作 還暦に 赤い腹巻 つけてみる

佳作 腹巻を 着ける年頃 父に似る

佳作 腹巻で ぜい肉かくし 言いわけし

佳作 寅さんが してた腹巻 今亭主

どうですか みなさん すばらしいですね。

「川柳はぼけ防止」に絶対にいいと思うんですよ。これで「にんにくアホエン」を摂取すれば、鬼に金棒ですよ。

Photo_151 そしてこんなお店もみつけました。

女性はあまり関心がないかもしれませんが、私がまだ小学校の頃のおもちゃ屋さん(プラモデルが沢山あった店)はこんな感じだったのでとても懐かしくてつい足が止まってしまいました。特に天井から吊るした「ラジコンの零戦」はあの頃のおもちゃ屋さんのディスプレーそのもの。(もう涙もんでした)

Photo_150 懐かしかったあの頃を思い出しながらしばらく歩くと3月21日に紹介したあのカラクリ時計が左側にあります。

※巣鴨地域文化創造館

そしてその会い向かいが・・もう1店舗の「元祖やく膳にんにく本舗奈田利亭」なんです。Photo_152

小さいお店ですが、とても落ち着けるとお客様から評判なんですよ、ぜひ休んでいってくださいね。

冷たい薬膳茶もご用意しておりますので。

Photo_153 ここで一服したあと少し歩けば巣鴨地蔵商店街が終了し、右側に巣鴨猿田彦大神・庚申堂が見えてきます。

この中に「庚申塚」(こうしんづか)由来記が書いてありましたのでご紹介します。

全国的に有名な巣鴨にあった庚申塔は高さ八尺で、文亀2年(1502年)造立。現存していれば区内最古の石碑。昔巣鴨の庚申塚は、中山道の本街道であり、板橋宿の1つ手前の立場として、上り、下りの旅人の往来が激しく、休息場として賑わい簡単な茶屋も在り、人足や馬の世話もした。広重の絵にも描かれ、江戸名所図絵で見ると、茶屋に人が休み人足の奪い合いをしている旅人もいて賑やかである。ここに団子などを売る茶店もできて藤の花をきれいに咲かせていたのが評判で花の頃は小林一茶も訪れて「ふじだなに 寝て見てもまた お江戸かな」の句もある。 と書かれておりました。

Photo_154 江戸名所図絵がこの石にも描かれていますが、ちょっとみにくいので、当社にこの絵が飾ってありましたのでこちらをご覧ください。

(写真はすべてクリックするとおおきくなります)

1_2 こちらが江戸名所図絵です。

ごらんのように庚申塚に書かれていたように、人足の奪い合いをしている旅人の姿が確認できると思いまPhoto_155す。

巣鴨猿田彦大神・庚申堂は3月19日にも紹介しておりますのでこちらも一緒にご覧下さい。

手水も「高岩寺」とはちょっと雰囲気がちがい、周りの岩には青苔がきれいに生えており、とても歴史を感じさせられました。

そして猿田彦大神・庚申堂を出ると、都電荒川線(通称ちんちん電車)庚申塚駅がすぐそこにあります。

Photo_159 ご覧のように改札口も無ければ、駅員さんもここには居ません。

電車に乗る際には大人160円 子供80円を先に支払います。(どこで降りても運賃は同じです)

でも駅を良く見るとなんと駅には「おはぎ屋」さんがあるんですよ。ちんちん電車が来るまでの間ここでお茶を飲みながらおはぎを食べれるんですね。

※私はここで急に雨足が強くなってきたのでちょっと駅で雨宿りさせていただきました。

Photo_160 駅のホームに入って「おはぎ屋」さんの前まで来ると、店の前になんとも古めかしいどこがで見たような「ボーイ?」のマネキンが立っておりました。

かなりの年月をず~と毎日立っていたせいか、色も剥げてちょっと可愛そうな気もしました。(これは これで味があるのですが)

Photo_161 どうでしたか、巣鴨地蔵商店街(旧中山道=今はおばあちゃんの原宿)は、まだまだ伝えきれないすばらしい個所が沢山あります、ぜひ一度巣鴨に遊びに来て「新たな発見」をしてみてください。

今一番行きたい街 NO1 の 「巣鴨」からでした。

※昔、フジTVの新人アナウンサーが「旧中山道」(きゅうなかせんどう)を間違えて読んでいたのを思いだしました。

なんて読んだと思います?

とても笑えますよ、「「旧中山道」(いちにちじゅうやまみち) 

はい!確かに山道には間違いないです。

Banner_02 ←最後にこちらを1クリック!ご協力ありがとうございました。

巣鴨のこだわりにんにくや奈田利亭

2006年5月20日 (土)

にんにくの仲間たち!

こんにちは!「にんにくやカド」です。

私のニックネームに「にんにく」と名のっている割には、最近にんにくのテーマがご無沙汰しておりました。

せっかくniftyさんでも「今週のおすすめブログ」ということでココログのトップページで紹介してくれているのに・・・・。

という訳で久々に「にんにく」情報をご紹介したいと思います。

そこで今日は「にんにく」と同じユリ科ネギ属である「ねぎ」についてちょっとお話したいと思います。

1 ねぎの種類

Photo_162 ねぎにも色々種類がありまして「万能ねぎ」「わけねぎ」(関東ではわけぎ)「あさつき」「長ねぎ」「下仁田ねぎ」「九条ねぎ」「のびる」「行者にんにく」などいろいろとねぎの仲間がいます。

そしてねぎは気候適正によってさらに大きく3品種に分けられています。

夏に成長して冬を休眠状態で越す寒地栽培の「加賀ねぎ郡」

冬も成長を続ける関西地方に多い「九条ねぎ郡」

その中間に位置する関東の「千住ねぎ郡」です。

そしてさらに2つに分類すると「加賀ねぎ郡」や「千住ねぎ郡」は成長するにしたがって土を盛り、白い部分を長くしますが、「九条ねぎ郡」は緑の葉の部分が多いねぎとなります。

一般的には「加賀ねぎ郡」や「千住ねぎ郡」は「白ねぎ」「根深ねぎ」と呼ばれたり、「九条ねぎ郡」は「葉ねぎ」と呼ばれ区別しているようです。

2 栄養

この2つに分類されたねぎですが、栄養もそれぞれ異なってきます。

葉ねぎは、緑の部分にカロテンやビタミンC、カルシウムが多いですが、白ねぎにはカロテンがほとんどありません、しかしねぎ特有の香りと辛味も強くユリ科ネギ属に含まれるイオウ化合物も多く含まれているんです。このイオウ化合物がビタミンB1の働きを強化し、エネルギー代謝が促進されます。(ねぎを食べると体が温かくなるでしょ それはこのためなんですよ)

またねぎにはセレンが含まれていて。坑酸化作用や消炎作用があるのです、まっ!わかり易くいうと、これらが不足すると免疫機能が低下し、感染病にかかりやすくなったり、心疾患のリスクが高まります。また亜鉛とともに欠乏が長く続くと味覚障害に陥ることもあるそうですので「ねぎ」はおいしく食べましょうね。

すごいですよね「ねぎ」の力も。さすが「にんにく」の仲間です!

3 栄養価の高い「のびる」

とくに「のびる」は「長ネギ」や「万能ネギ」と比べて、とても栄養価が高いんですよ。

Photo_163 はいこれが「のびる」です。

ほんとヒュルヒュルと伸びて長いでしょう。

でもね、のびるは「伸びる」ではなくて「野蒜」(のびる)なんですよ! 

野原にある蒜(にんにく)ということです。

のびるは全国の野原、河原の土手等に分布し、4~6月(今が旬)が旬で、春の山菜として茹でて酢みそで食べるとすごくおいしいですよ!(葉の部分もにらやねぎのような食べ方でおいしく食べれます)

4 ねぎの選び方

「白ねぎ」は、白い部分と緑の部分の色がそれぞれ鮮やかで、白い部分を軽く抑えてみてかたくしまっているとOK。また葉の部分が白い粉を吹いているようなねぎってありますよね、それもたいへん良質な証しですからご安心を。

「葉ねぎ」は葉先までピンとして張りがあり、葉が広がったように勢いのあるものを選びましょう。

5 ねぎの保存の仕方

丸ごとの場合は湿らせた新聞紙に包んで、冷暗な所で。

使いかけの場合はビニール袋に入れて冷蔵庫の野菜室で、

泥つきのねぎはできれば土の中に埋めておくと長持ちします。

また薬味用なら、ねぎを小口切りにして冷凍庫に入れておくと便利ですよ。

〔今日の1枚〕

Photo_211 植物も生物であることを実感しました!

はえ取り草です。とてもこわい?植物ですが、これからの季節には食卓にあるとすごく便利ですよね。

割り箸等入れると口を閉じますが、あまりやり過ぎると神経を使いすぎて弱ってしまうとか・・・・・

Banner_02_4 ←最後にこちらを1クリック! ご協力ありがとうございました。

巣鴨のこだわりにんにくや奈田利亭

2006年5月21日 (日)

TV撮影の舞台裏

テレビ撮影ってすごく緊張するその理由の一つがあのカメラ!

あまりにも巨大で「いかにも撮ってるぞ」って迫られる感じが緊張をさらに高めているのだろうと思った。

3_2 今日はそんな緊張を高める数々をTV裏から少しご紹介いたします。

当店は毎月「テレビショッピング」に出店しており、プロのナビゲーターと当店と一緒に2名で番組を進行していくTVショッピング番組で全国ネットで放送されております。ナビゲーターだけでは伝えきれない商品の説明を加えることで、より詳しくお客様に商品特徴を伝えられるのが特徴で大変好評な番組なんです。

しかし店では自信を持ってお客様に説明できることも、TVとなるとすごく緊張するせいか、失敗も多少あるようですがそれも番組の1つだと思います。そして番組が終了し緊張が一気に抜けるといつもヘロヘロになってしまう当店支配人の姿を私は何度も見ております。そんな緊張を増幅させるものとは何んなのか?私の視点から感じた「これかな?」をご紹介させていただきます。(これはあくまでも私個人の感じ方ですのであしからず・・・)

スタジオ入り

ここスタジオに入るには、特別なIDカードを使わないと、扉が開かず入れません。

私のような素人は、すんなりと入れると何も意識しないのですが、IDカードなるものを使って入ると「ここから先は、特別な人でないと入れない領域なのだ!」、と強く感じ緊張が高まってしまうのです。

スタジオ内にはもちろんトイレはありません。よってIDカードが必要な扉を必ず通過しなければトイレに行けないので、その度に必要となり、また緊張しまたトイレ・・・を繰り返してしまいます。(出る時は自動で扉が開き出られますが、戻るときはカードがないと戻れない仕組です)

時間

Photo_165 私達の商品は食品で、料理方法もいくつか紹介して、より美味しく当店の商品を食べて頂こうと簡単なレシピも商品と一緒に紹介しておりますが、時間の都合により、番組中にレシピを1~10まですべてお伝え出来ない場合も多々あるため、効率よく紹介するための準備もしておかなければなりません。

よって前日に必要な食材を準備しスタジオには最低でも3時間前には入り、仕込をします。

Photo_166 野菜を切ったり、お米を炊いたり、調理したりこれが結構大変なんですよ。

レシピの途中、途中をそれぞれ準備し紹介する場合は1つのレシピに2セット、3セットと同じ物が必要になってくるんです。

(例えば油の中にいれて揚げる場面の物と、揚げ終わった物の2セット準備とか)

そうこうしているうちに時間はあっというまに過ぎてゆきます。(アセ!アセ!)

もちろん放送時間は待ってはくれません、時計とにらめっこしながらの仕込で、失敗は時間のロスに繋がりますので手早く丁寧に失敗なく・・・・そして時間が迫ってくるとさらに神経を使いもうピリピリ状態です。

プロデューサーと最終打合せ

Photo_177 時間が近づいてきたと思わせる瞬間です。

ドキドキ ドキドキと胸が高まってきます。「血圧もそうとう高いだろうな・・・」

ここでとょっと変更個所が入るともう頭は▲■●状態になるでしよう。

画像の色調整

Photo_178 さあ~いよいよスタートにむけて機械の最終調整に入ってきます。

カメラが動きだすと撮影が「もう、そこまで来ている」と思い、さらに・・・・

こちらも何か手落ちがないか、段取りをもう一度チェック!(ドキドキ ドキドキ)

カメラは3台設置されており、すべてコンピューターによる全自動システムで色々な角度から撮影が可能です。今撮影しているカメラには赤いランプが点灯します。

上の写真のようにカメラに映し出す画像はすべて白黒で映し出されています。

Photo_175 そして色基準には写真にあるような物を使いカメラの色調整をしていました。

※これもすべて白黒の色でした、ちょっと不思議ですね。

白黒でなければならない大きな理由があるのでしょうが私にはちょっとわかりません? 誰かわかる方がいらっしゃいましたら、ぜひコメントをよろしくお願いします。

それぞれの1つ1つの確認動作が本番までのカウントダウンとなるようで更に緊張を高めるようでした。

出演者側

Photo_174 出演者からもごらんのようにテレビ画像と時間を確認できるようになっています。(撮影は秒単位ですからこちらはもちろんデジタル式の時計です)

今写し出されている画像は、他のスタジオで行われている私達の番組の1つ前の番組です。

この番組が終わるといよいよ私達の番です。時間と画像で確認しスタートを待ち、いよいよ本番がONされます。(アシスタントが 本番 10秒前・9・8・7・6・5秒前・4・3・2・1とカウントダウンすると一瞬スタジオの空気がピーンと張りつめます。

本番中は会話、カメラ撮影は一切厳禁となりますので、写真はここまででした。

どうですか?いままで何気なくテレビを見ていましたが、実際の撮影現場を体験すると、テレビに出演している人達ってやはりそれぞれ才能があるのだな~と改めて感じました。

テレビを見ているクイズ番組で、なんであんな簡単な問題が出来ないの?と思っていましたが、私も同じでしょね。(もう 頭真っ白状態で 私誰?ですね・・・多分)

そしてもっと大変なのが、本番撮影中テレビ画面では写ってないのですが、すぐ隣ではアシスタントが、次に紹介する調理用器具等を一生懸命準備したり、映像画面を確認しながら自分が写らない隙を見ては料理を片付けたりと大忙しで仕事をしているんですよ。

今日5/21の15:30より「テレビショッピング」放送があのますので、ご覧になれる環境の方は私のこの記事を読んでから見ると、また楽しく見られるのではないでしょうか?

(こちらの環境からもご覧になれます)よ!

今日の1枚

Photo_207

レモンの花が、咲いていました。

レモンは黄色いが

花は白くとてもかわいいですね。

最後までご覧頂きましてありがとうございました。

Banner_02_5 ←最後にこちらを1クリック! ご協力ありがとうございました。

巣鴨のこだわりにんにくや奈田利亭

2006年5月22日 (月)

またカメラ壊れました!なんで?

またデジタルカメラが壊れてしまいました。

5月11日もデジタルカメラが壊れたのに、よりによってもう1台も・・・・

Kamer 壊れたカメラはこれ!

Nicon coolpixというカメラです。

内容は、5/20巣鴨の高岩寺で千葉県佐原町の水郷アヤメまつり(踊り・お囃子・アヤメ配布)が華やかに開催されていましたので、その内容をカメラで撮影し今日ブログで紹介しようと思い何枚か撮影していたのですが、途中で電池切れ・・・・。

どうしてもあと1枚写したかったので5分位待ち再度電源ON。

再び電源が入りレンズがカメラから出てきたので、すばやくシャッターを押したらシャッターが切れずにそのまま止まってしまった(レンズはカメラ本体から飛び出たままの状態)

カメラはその後電池を替えても、まったく反応なし!(電源入りません!)

前回のカシオもそうでしたが、電源が入らないトラブルはこれで2回目。

デジタルカメラって、電源スイッチ弱いのかな?

それとも私のだけ ですか・・・?

結構大切に取り扱ってはいたのに なんで同じ症状で壊れるのかがまったくわかりません!

考えられるのは、バイクの振動で・・・・ということだけです(カメラ専用カバーは2台とも使用)

ということで、最新情報の写真は今後しばらく携帯電話のカメラとなりますので、大変見ずらい画像になりますがお許しください。

※カメラに取り残された画像データーはコンパクトフラッシュ内にあるのですが、パソコンには直接カメラからUSBで取り込んでいたのでカードアダプターを持っていない為、千葉県佐原町の水郷アヤメまつりの画像を紹介できないのがとても残念でなりません。

今日の1枚(写真ストックより)

Photo_189

千葉県 新松戸 本土寺より(2005 6月撮影)

Banner_02 ←最後にこちらを1クリック! ご協力ありがとうございました。

巣鴨のこだわりにんにくや奈田利亭

2006年5月23日 (火)

ネット講習に参加してきました

Photo_184 今日はヤフーさんが開催している、ヤフーショッピング開店運用支援講座を渋谷で受講してきました。

ヤフーショッピングには現在まだ1アイテムのみですが、一応出品させていただいております。

なぜ1アイテムのみかというと、やはり出品するには、それなりのHTMLなどを使った商品説明や商品画像といったスキルも必要ですし、出品から落札後の一連の流れをしっかり把握しないと、落札して頂いたお客様にもご迷惑を掛けてしまうのでは・・・そう思ったからです。

まっ簡単な話 私がネットに関する知識が足りない為、1アイテムからスキルアップし、多数の出品になった時でもお客様と円滑でスピーディーな取引ができればと思っただけなんですが・・・・。

Photo_181 ということで、本日13:00~17:00までの4時間、(あっという間だった)自分が不足していた個所をしっかり勉強してきました。

参加者は以外に少なく10名ほどでした。

内容は、まず参加者一人ひとりの自己紹介から始まり、効果が期待できる出品のコツや集客を上げるコツなど実例を上げての説明だったのでとても理解しやすかったという印象です。

また自己紹介を行なったことで、小人数も幸いして休憩中は気軽に参加者同士いろいろと意見交換もできたし励みにもなりました。(ネット関係だから若い人ばかりと思ってましたが逆に若い人は3名位でしたね)

ところでみなさん ヤフーショッピングには1日どのくらいの商品が出品されているかご存知ですか?

私も聞いてぴっくり!

なんと!1日1千万の商品数だそうです。

ですから1千万という大きな海の中から自店まで訪れていただくだけでも容易ではありません。まっこれはHPでもこのブログでも同じですが・・・・・。

ましてやアナログ時代に育った私などは、感性も鈍っているので少しは磨かないとせっかく訪れたとしても2秒でブラウザの「戻る」をクリックされてしまい、再び1千万の海へ戻ってしまいますから、やはりこのような講習はとてもありがたい事です。(なんと講習は無料なんですよ)

そこで今日はここに訪れた方の中にもオークションに出品されいてる方もいらっしゃると思うので、そのヒントを今日の講習の一部ですがご紹介したいと思います。(まだ自分もしっかり把握しておりませんが・・)

まず大事なことは、お客様が商品を購入するまでのプロセスをしっかり頭に入れることが大切なようです。よってそのプロセスを考えながら写真画像や説明文等をつくり上げることが重要になってきます。

昔はアイドマ(AIDMA)といって5段階プロセスでしたが、今の時代は8段階になっているようです。(やはり時代はどんどん進んでいるようです)

1 Attention(注意) 

目を止め、足を止める

※ネットでは 出品の中から商品をみつける

2 Interest(興味)

手に触れてみたりする

※ネットでは 商品画像を細かく見てみる

3 Association(連想)

ニーズを連想する

(魅力、適合性、使用方法、価格)

※ネットでは 商品説明を見る

4 Desire(欲望)

より確認したい、ほしい

※ネットでは 配送方法、支払いをみる

5 Comparison・Examination(比較・検討)

他の商品と比較・検討する

※ネットでは 同じカテゴリーで他にないか見る

6 Confidence(信用)

納得する

※ネットでは 入札する商品を決める

7 Decision(:決定)

購入

ネットでは 入札・落札する

8 Communicatin

評価

ということです・・・・・フー。

SEOも考えたHP作成になるともう▲■◎×?で、「先に進みません!頭フリーズして強制終了!」となってしまいますので、とりあえずはやってみて、そして修正  これの繰り返しですかね。(私の頭はまだ8bitのベーシックコンピュータです)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(うれしかった)

今日トラックバックが入り知りました。

プログでコメントを頂いた「日光ふぃふぁ山荘」の爆釣王 さんが5/21日の日曜日、巣鴨にある当店に来られまして商品を買っていただいたのです。

ありがとうございました。

あいにく私は地蔵店の方にいたのでお会いすることができず、とても残念です。

日光へツーリングする際は、必ず寄りますのでその際はよろしくお願いします。

爆釣王さんのブログは日光周辺の情報が盛りたくさんで、私のお気に入りなんです。栃木県日光方面へ行かれる際は、ぜひご参考にしてみてはいかがでしょうか。

今日の1枚(写真ストックより)

Photo_210

超最新技術で海を渡るアクアラインを背にして 麦わら帽子を被り 今も変わらず昔ながらの手法であさりを取る漁師さんになぜか心を奪われてしまいました。

(2005 5月撮影)

ブログランキングに参加しています。

Banner2 ←こちらをポチッ!と1日1回押して頂ければ私が元気になります。

巣鴨のこだわりにんにくや奈田利亭

2006年5月24日 (水)

巣鴨マル特情報!

おばあちゃんで有名な巣鴨ですが、若い方に今日はマル特情報をご紹介いたします。

特にファションに興味があり、洋服も部屋いっぱいになっちゃてる方には大変朗報かと思いますよ。

巣鴨地蔵商店街は以外と洋服屋さんが多いんです。

えっ! いやいや洋服の紹介ではありません。

洋服はディスプレーする為に、たくさんのハンガーが使用されていますよね。

そのハンガーなんですが、ほぼ毎日のように閉店後店先に置いて、通行人が自由に無料で持ち返えれるようにしているんです。

Photo_185 ごらんのように、ダンボール箱に入りきらないほど沢山置いてあります。

ハンガーもしっかりした物で、肩の部分は滑り止めもついている優れたハンガーです。(ビニール状のフニャフニャ物ではありません)

そのまま電車で持ち帰るのはちょっと! という方はぜひ、大きめな紙袋をご用意して来て見てはいかがでしょうか?

商店街はだいたい午後6時ごろからシャッターが閉まっていきますから会社帰りには丁度良い時間かと思いますので、お近くにお勤めの方はぜひご利用ください。

※その日により、出していない日もありますのでご注意!!(ほとんど毎日出しているようですが念のため)

写真は巣鴨地蔵商店街を入って約30m位の左側(高岩寺より手前)にある婦人服の「松美屋」さんですが、他の店の前でもアチコチ置いてありますので参拝した帰りにでも、ぜひお持ち帰りください。

(今日の1枚)

Photo_188 .

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.この写真どこかおかしくありませんか?

そうですとげ抜きが、汗抜きになっているんです。

これは岩盤浴で汗を流すお店の看板なんですが、とてもユーモアで思わす゛笑っちゃう1枚でした。

本日もご覧いただきましてありがとうございました。.

Banner2_2 ←こちらをポチッ!と1回押して頂ければ、私が元気になります。

巣鴨のこだわりにんにくや奈田利亭

2006年5月25日 (木)

おばあちゃんの原宿

巣鴨にある巣鴨地蔵商店街を通称(おばあちゃんの原宿)と呼ばれています。

たしかに、おじいちゃんの姿は少なく圧倒的に「おばあちゃん」(女性)が多いですね。(おじいちゃん達はいったい何処へ?)

そして最近のお年寄りはみんな元気で、みなさんが想像しているより、結構派手な洋服のおばあちゃん達もたくさんいてとてもカラフルですよ。(私もここに来て考え方 改めました・・・はい!)

我が国には1,400兆円の個人金融資産があるといわれていますが、その過半数はお年寄りと言われていますから、やはり日本の経済は「おばあちゃん」達に委ねられているようですね。

ということでここ巣鴨は「シルバーマーケット」として色々な業種から注目されていることは間違いないようです。

Photo_209 介護にしても、写真のように、統一したユニフォームを着て楽しそうに働いている若い方が最近とても増えてきましたし。

車椅子だって最新の専用車で、電動でスゥーと下りてくる装置はちょっとビックリするほどでした・・・・。

そんな巣鴨ですが「おばあちゃんの原宿」と呼ばれての歴史は地元の人に聞いたところ、そんなに古くはないようです。

はっきりしたことはわからないのですが、1980年代半ば頃からマスコミ等で「おばあちゃんの原宿」と言われTV放送等も多くなり、全国的に知名度が上がったようです。

そうですよね~、私の青春の頃でしたら間違えなく「おばあちゃんの銀座」になっていたでしようね。歩行者天国だって銀座でしたから・・・・。

ただし雨が降ると・・・「おばあちゃんの原宿」はごらんのようになってしまいます。

今日同じ場所からの雨が降る前と降った後の写真です

道が見えないほどの人も、雨が降ればごらんの通りです。

Photo_198 Photo_199

.

.

.

.

.

だったらアーケードでも設置すればという話になるのですが、こちらで以前紹介したような理由等により実現できないようですね。

でも足元にはこんな配慮が商店街に施されているんですよ。

Photo_194 ごらんのように、道路と店の入り口に段差がなくバリアフリーになっています、これなら商品やPOPに目を奪われながらの入店も、つまづいて怪我をすることがありませんし、車椅子のお客様もスムーズにお買い物ができるようになっています。

昔から信仰の街として成り立っている巣鴨ですが、各商店にはここでしか買えない商品もたくさん取り揃えておりますのでぶら~り歩いて、いろいろ探してみるのも楽しいですよ。

今日の1枚(写真ストックより)

Photo_206

埼玉県入間郡名栗村にある鳥居観音(とりいかんのん)です。

海抜500mの山頂に 大観音と脇立二尊が天空にそびえたつお姿は見事でした。

(2005 10月撮影)

Banner2_3 ←こちらをポチッ!と1回押して頂ければ、私が元気になります。

巣鴨のこだわりにんにくや奈田利亭

2006年5月26日 (金)

巣鴨の周辺お散歩はここ!

Photo_200 今日すごい勢いでサイレンを鳴らしたパトカーが巣鴨地蔵通りに入ってきたので、何事かと思いパトカーの後を追っかけていったら・・・なんと郵便局に止まり数名の警官が郵便局の中へ入っていきました。

何があったのかは、まったくわかりませんがパトカー2台、自転車2台、覆面パトカー2台と多数の警察官が駆けつけたところを見ると、何か大きな事件があったのかと思います。

Photo_180 さて、本題ですが今日は巣鴨の周辺お散歩コースとして、この時期 バラがとても綺麗に咲いている「旧古河庭園」(きゅうふるかわていえん)をご紹介したいと思います。

場所はJR山手線「駒込」駅から徒歩12分 JR京浜東北線「上中里」駅から徒歩7分 地下鉄南北線「西ヶ原」駅から徒歩7分位の場所です(東京都北区西ヶ原1-27-39 本郷通り沿い)

※駐車場がないので電車をご利用ください。

1_3 「旧古河庭園」に入ると(入園料大人150円)すぐ目の前にちょと大正時代の空間にタイムスリップしたようなおしゃれな建物があります。

そして今の時期は いろいろな品種の「バラ」がその建物の前に色とりどりきれいに咲いていました。

私が歩いているとなぜか、「あの~すいませ~ん、写真撮ってもらえませんか~」と団体さん達に声を掛けられること3回・・・・・はい!「もちろん大きな声で」ハイ チーズ!と言って撮ってあげましたよ。(今はチーズではないようですが・・・)

「旧古河庭園」

江戸時代の植木屋仁兵衛の牡丹屋敷が、後に古河家の所有になり昭和30年に東京都の庭園になりました。武蔵野台地の斜面を活かし小高い丘には洋館を建て、斜面には洋風の庭園、そして低地には日本庭園を配しているのが特徴です。

洋館は明治から大正にかけて、鹿鳴館、ニコライ堂などを手がけた「ジョサイア・コンドル」の設計で、英国ルネッサンス風の建物とバラの園が中心となっています。

日本庭園は、京都の庭師「植治」(小川治兵衛)によるもので、池を配し、しっとりとした日本情緒が漂います。

Photo_201 池の周りを歩きましたが、池には大きな鯉が泳いでおり、池のそばには鴨が日向ぼっこしていて、とてもここが東京とは思えないほど のどかな雰囲気で最高でした。

夜はライトアップし、また昼間とは異なった趣があるようなので「デジカメ」を購入したらもう1度訪れてみようかと思います。

※携帯電話のカメラではやはり役不足でちょっと残念

Photo_202 洋館の中ではごらんのように、庭の景色を見ながらお茶も出来るようです。

「紅茶」=630円 「ジュース」=420円 「ケーキ」=525円など、 ちょっとお値段は高めですがカップルで来てこんな場所で2人で飲んだらいいだろーな~ とちょっと想像してみました・・・が・・・もうそんな年ではない我にフト!気がつき、すぐに現実に戻りました。

1_4 いろいろと数ある品種の中から私の1番のお気に入りのバラを撮ってみました。

バラの名前は「ビッグ ドリーム」と書いてありました。

やはり「ばら」は赤くて大きいのが私は好きです。

「ば~らが咲いた♪ ば~らが咲いた♪真っ赤なば~らぁ~が~♪」の時代ですから・・・・・・ 」

名前の通り「大きな夢」がありそうなバラでした。

Photo_204 最近「デジカメ」の楽しさにハマッテしまった私にはカメラがなくてちょと手持ち無沙汰、そこで携帯のカメラで背景をボカシして撮影ができるのかちょっと挑戦してみました。

おっ 背景ボケてる・・・携帯でもできるじゃないか?

巣鴨にお越しの際は、ちょっと足を伸ばしてここ「旧古河庭園」で西洋と日本が調和した名園を楽しんでみてはいかがでしょうか?私も夜 また きま~す。

「今日の1枚」

Photo_208

カメラを持って仲良く腕組み! 青いバックの中には「しそ巻きにんにく?」  いいですね!

「巣鴨イメージキャラクター」にしたい1枚でした。

2006 3月撮影

Banner2_4 ←こちらをポチッ!と1回押して頂ければ、私が元気になります。

巣鴨のこだわりにんにくや奈田利亭

2006年5月27日 (土)

巣鴨の周辺お散歩はここ!パート2

JR京浜東北線、東京メトロ南北線王子駅から徒歩3分、都電荒川線飛鳥山駅徒歩3分、の「飛鳥山公園」のご紹介です。

Photo_186 飛鳥山公園は八代将軍吉宗が桜を植え、一般に開放したことから「桜の名所」として知られています。

今は桜ではないですが、新緑の中を散歩するのにはとても良い場所で、岩石を配して、滝や小川が流れ、広場には懐かしいD51(SL)やちんちん電車も展示してあります。

紫陽花も多く植えられているので、これからの季節にとても良い場所だと思います。

51 Photo_187Photo_190   .

.

.

.

.

またこの公園内には「紙の博物館」「渋沢資料館」「北区飛鳥山博物館」などもあります。

Photo_193 紙の博物館?ということで普段何気なく使っている紙ですが、どのようにして作られているのか、ちょっと興味があるので入ってみることにしました。

入口には「紙の歴史は古く、人類の歩みに紙が果たしてきた役目は大きい、その紙に焦点をあて、歴史をたどり 現在を知り 未来を考える そのためにこの博物館がある」と書いてありました。

ん~なにやら奥が深そうですね・・・・・・・・

入館料大人\300を払いさっそく中へと入りました。

はじめに紙の原料になる木材とその説明がいろいろと書かれていました。

紙に使われる木材の割合は「植林された木46%」「細い木、曲がった木など30%」「板や柱を使った残りの木23%」「家などに一度使われた古い木1%」だそうです。

では木からどうやって紙をつくるのか? なんとなくは知っていても・・・・エーと忘れました。

一度和紙で有名な埼玉県小川町の小川和紙を見にいったのですが・・・・ウム~?

なんか四角いマスのような物を水の中ですくい上げていたような・・・・・?

簡単にいうと、コーヒーメーカーの原理なんですね。

のりなどの薬品の入った水の中に木の繊維を入れ 網でろ過して網の上に残った繊維を乾かし紙をつくるのです。

な~んだ簡単じゃないか

でもこれじゃ大量には生産できませんよね、そこで木材を細かくする⇒薬品を加え煮込む⇒木の皮や余分なものを取り除く⇒乾かしバルブにする⇒水に溶かしたバルブを網の上で同じ厚さに広げる⇒上下のローラーでおさえて、水分をしぼり取る(昔の洗濯機のしぼる機械みたいなもの)⇒熱を加えてかわかす⇒さらにローラーにかけて表面をなめらかにする⇒紙を巻き取る⇒決められた大きさに切る⇒出来あがり。 フー だそうです。

Photo_196 その他リサイク紙の作り方や、森林の大切さも学び改めて紙の大切さをこの博物館で学ばせていただきました。

また館内には、紙でつくった、ペーパークラフトもありとても楽しく勉強できました。

そして隣の北区飛鳥山博物館では無料で毎月セレクション5(土器や埴輪など貴重な品を5品展示)を行なっており、収蔵庫からいろいろなお宝が見られますのでぜひこちらも立ち寄ってください。

Photo_203

普段コンクリートの上ばかりを歩いていると、こういった土の上を歩くととても気持ちのいいものです。

ぜひジョギングシューズをはいて、巣鴨庚申塚駅から、ちんちん電車に乗って訪れてみてはいかがでしょうか。

その他 明治の三人の重要な人物だった(渋沢栄一、福沢諭吉、、岩崎弥太郎)1_6 その一人 渋沢栄一資料館もありますので歴史が好きな方には見所いっぱいですよ。

こうしてみると、東京巣鴨付近には結構自然がたくさん残っているんですね。

巣鴨周辺には昨日紹介した「古河庭園」そして今日の「飛鳥山公園」そしてちんちん電車と 古いものと新しいものをうまく融合させていますね。

巣鴨がおばあちゅん達に人気がある その秘密 には、こういった周りの環境も大きく貢献しているはずです。

今日の1枚(写真ストックより)

1_8

お~かのうえ♪ ひ~なげしの♪ は~なへ~♪

茨城県小貝川ふれあい公園花畑です。

ポピーの花がみごとに咲いており、ついこの歌が出てきてしまった1枚です。

(2004 5月撮影)

Banner2_4 ←こちらをポチッ!と1回押して頂ければ、私が元気になります。

巣鴨のこだわりにんにくや奈田利亭

にんにくの成分

M229 あの巨大なピラミッドを造りあげる原動力ともなったにんにくのパワー!

そんな「にんにくのパワー」を大まかではあるが有効成分の名称をご紹介いたします。

■アリイン・・・・・・・にんにくを切る(傷つける)前の結晶成分で無臭である

■アリイナーゼ・・・にんにく中の酵素 にんにくを切ったりすると細胞が壊れ作用します。

■アリシン・・・・・・・酵素アリイナーゼの作用によってアリインが分解したものでビタミンB1と結合するとアリチアミンに変化します。(血小板抑制作用・抗菌作用・コレステロール低下作用など)

※アリシンはビタミンB1(チアミン)の吸収を良くするのでアリチアミンという名称がつきました、薬の「アリナミン」はこのアリチアミンが製品化されたものです。

■アリチアミン・・・・アリシンとビタミンB1が結合した成分(疲労回復など)

※ビタミンB1の多い食べもの(しいたけ・玄米・豚肉・そら豆など)と一緒に食べれば効率良く摂取できます。

■スコルジニン・・・にんにく中の成分が糖と結合してできた成分(強壮作用・抗ガン作用など)

■ゲルマニウム・・・疲労回復・強壮作用・坑ガン作用など

■ジアリルスルフィド・・・坑ガン作用・解毒作用など

■メチルアリルトリスルフィド・・・血小板抑制作用など

■セレン・・・・有害な過酸化脂質(活性酸素により脂肪が酸化してできる)を分解する、グルタチオン・ベルオキシダーゼという酵素を作るために必要な成分。

■アホエン・・・アリシンを低温で加熱するとできる成分(ボケ防止・血液サラサラなど)

もし最近「やる気がしない」「イライラする」などの症状がある場合はビタミンB1が不足していることが原因の可能性があります。

ビタミンB1はとてもデリケートな成分なのでビタミンB1の多く含まれている食べ物だけを摂取しても体内にはほとんど貯蔵されずに尿から排泄されてしまいます、ぜひ「にんにく」と一緒に摂取することをおすすめいたします。

またにんにくの成分は調理の過程でもいろいろ変化を繰り返し、それぞれが健康増進に役立てることができるのでおいしく食べて、生活習慣病にお役立てください。

今日の1枚(写真ストックより)

Photo_106

全国10位に選ばれた 秩父華厳の滝です 滝壷から溢れ出る水の中で必死に頑張る植物に感動!

(2005 9月撮影)

Banner2_4 ←こちらをポチッ!と1回押して頂ければ、私が元気になります。

巣鴨のこだわりにんにくや奈田利亭

2006年5月28日 (日)

また壊れてしまいました!

最近、なんだか機械がどんどん私の前で壊れていきます。

まず車(これは仕方がないか!)

そしてデジカメ(カシオ)

またデジカメ(ニコン)

そしてついにパソコンまでが(自宅のです)・・・・・・

1 たしかにこのパソコンはもう古くOSも98を仕様していて、アプリケーションソフトも゛これでもか!‘というほど入れてありますので当然と言えば当然なんでしようけれども なぜか突然に・・・・まったく立ちあがらなくなってしまいました。

前にも1度同じ症状でリカバリーして直ったのですが、はたして今回はリカバリーで直るのでしょうか?

セーフモードや起動ディスクはまったく使えずこの画面で止まったままの状態。

以前はリカバリーして、大切なデーターをすべて消滅してしまい、その反省としてまめなバックアップをしようと思い実行していたのも約1ヶ月間だけ。

また大切なデーターが消えてしまいます・・・(ハー)

それにまた初めから、セットアップやらインストールをするとなると丸1日の作業となってしまいます。

とくにOSが98の場合自動認識ができないところが多く、1つ1つ入力する必要も出でくるので結構大変です、インターネットの接続に必要なデーターや周辺機器のドライバーもなんとこの壊れた「パソコンの中」と大変お粗末な次第であります。

パソコンはいつ壊れてもおかしくない機械です。みなさんのパソコンは大丈夫ですか?

もしこのような事態になっても安心なように、必ず最低限必要なデーターはCDやDVDなどに必ずバックアップしておきましよう。

思いでの詰まった大切な写真やメールも「パソコン」は容赦なく一瞬で消してしまいますよ。

「パソコン」はとても便利ですが、ある時突然不便なものに化けます、どんなものでもただ0と1の数字に置き換えて認識しているだけなので、写真だろうがメールだろうが、書類だろうが、みな同じでパソコンは容赦しません。みなさんはこのような事態にならないためにも、必ずバックアップをこまめにしておきましょう。

2_8 とりあえず、リカバリーは時間がかかるので、少しずつ行なってみようと思いますので、これまた古いモバイルですがしばらくはこれにお世話になりそうです。

モバイルは持ち運んで利用するにはとても便利ですが、これをメインで使うと・・とても使いずらいです、でもここしばらくはこれで我慢・我慢です。

それにしても、何故ここ最近いろいろものが壊れてるんでしょうか?

洗い観音では機械は洗う個所もない訳で御利益は期待できないだろうし・・・・・

とりあえず取り扱いには注意して大切に利用するしか方法がないようですね。

さて さて 次は何が壊れるのかな? 

機械だけならいいのですが・・・・・

体だけは壊れないようにしなければ、なんせもっと年代ものですから。

今日の1枚(以前CDにバックしておいたものから)

Photo_205

茨城県 大洗水族館より

下からみたら、口を大きく開いて笑っているビョン吉君がいました。

(2003 5月撮影)

Banner2_4 ←こちらをポチッ!と1回押して頂ければ、私が元気になります。

巣鴨のこだわりにんにくや奈田利亭

2006年5月29日 (月)

にんにくで元気!!

1_13 よく、にんにくでスタミナをつけよう!って言いますよね。

では どうして「にんにく」を食べるとスタミナがつくんでしょう・・・

今日は、その理由を簡単にご紹介いたします。

その前に、みなさんスタミナのつく食べ物をちょと考えてみてください。

ステーキ! うなぎ! レバー! 豚肉! お豆! 玄米! ごま! カツオ!・・・・・・

ではこれらに共通する栄養分ってなんだと思いますか、そうなんですそれらの食べ物には「ビタミンB1」が豊富に含まれているんです。

ビタミンB1は、体内で糖質をエネルギー化するときに不可欠なものです、これが不足してしまうとスムーズにエネルギーが作り出せなくなり、疲労を蓄積させてしまいます。

ですからビタミンB1を十分に摂取すれば疲労も回復してスタミナもつくっていう訳です。

だったら「にんにく」もビタミンB1が豊富にあるの?

その前にちょっとビタミンB1のお話を聞いてください。

ビタミンB1はとてもデリケートで水溶性なので体内に貯蔵されないばかりか、体に吸収されにくい性質があるんです。

そこで「にんにく」の出番がやってきます。

にんにくに含まれるアリシンがビタミンB1と結合すると「アリチアミン」になりとても吸収しやすくなるのでこの形で摂取することは体にとって理想的なことなんです。

※以前にも紹介しましたが「アリナミン」はここから名前がきています。

またそれらの食べ物には「動物性たんぱく質」または「植物性タンパク質」も多く含まれていますから私達の血や肉のもとである「タンパク質」を「にんにく」のアリシンが同じく消化・吸収しやすい形にしてくれるんです。

2_7 ですから「にんにく」だけ食べるというよりは、いろいろな料理と一緒にんにくを摂取するという考え方が正しいと思います。(サッカーでいうところの アシスト)

もちろん「にんにく」の有効成分アリイン、スコルジニンなども強壮がありますから、これからの季節(だるい・疲れる・夏バテなど)は「にんにく」を欠かせなくなるのではないでしょうか。

また「にんにく」は肉や魚の臭みなどを消す作用もあるので、とてもおいしくなるんですよ、まさに一石二鳥の優れもの=「にんにく」をぜひご利用ください。

今日の1枚

Photo_157

群馬県上野村にある 空中散歩=スカイブリッジです

(1998年3月に完成した長さ225m 幅1.5mのつり橋)

アンカーブロックにスパイラルロープで吊った橋ですが、歩いても揺れは少なく安心して渡れました。

(2005 8月撮影)

Banner2_4 ←こちらをポチッ!と1回押して頂ければ、私が元気になります。

巣鴨のこだわりにんにくや奈田利亭

2006年5月30日 (火)

庚申さまのおまつり

5月31日(水)は巣鴨にある猿田彦大神春季大祭です。

Photo_158 江戸の名所

(庚申塚にある説明より一部抜粋)

巣鴨の中仙道沿いにある庚申塚は、江戸時代から近郷近在に聞こえた名所でした。

江戸と板橋宿との間にあり行き交う旅人たちで賑わっていたと伝えられ、その様子は「江戸名所図絵」にも描かれております。

現在では、特に庚申の日ともなると。近くの「とげぬき地蔵」の縁日(毎月4の日)と同様に多くの参拝者があります。

庚申塚では町内会の人達が、参拝者に対し季節ごとに趣向をこらした食事をつくってもてなしています。

Photo_1671_14

.

..

「江戸名所図絵」のなかの茶屋の屋根の葦簾(よしず)の上に見える石塔は、庚申塚のいわれを裏付けるものです。(絵ではちょっと確認できなくてごめんなさい)

現在この石塔は当地の小さな社に鎮座し、その銘文によれば1657(明暦3)年に造立されたものとわかります。

これより以前1502(文亀2)年に造立されたといわれる石塔がありましたが今はなく「遊暦雑記」ではこの塚の下に埋められていると伝えられています。

Photo_164 またこの庚申塚はお猿さんが祀(まつ)られているというように言われていますが、これはこの巣鴨近辺の有志が、明治初期、写真の千葉県銚子市にある猿田神社から猿田彦大神を分祀したという歴史的事実によるものです。(写真は千葉県にある猿田神社)

庚申さまのおまつり! 

午前11時 神宮式事斎行

巣鴨に由緒深い「庚申様」の春の祭礼を斎行いたします。

祖先の伝統を受け継ぎ 郷土の伝統 信徒家運隆昌 商売繁盛 無病息災 交通安全 良縁結婚 等 祈願するそうですのでご近所の方はご参詣してはいかがでしょうか。

今日の1枚

Photo_1

申(さる)と言えば「見ざる・聞かざる・言わざる」が有名ですが、埼玉県にある秩父神社にはこんなお猿さんもいました。今の時代にはとてもマッチしているように私は思います。

Banner2_4 ←こちらをポチッ!と1回押して頂ければ、私が元気になります。

巣鴨のこだわりにんにくや奈田利亭

2006年5月31日 (水)

あの人気月刊誌に!

今日はちょっとご紹介させていただきま~す。

Photo_176 当社のにんにく「アホエンオイル」ですが、3月に新聞掲載されて以来すごい反響が続いているのですが、この度は6月2日(金)に「主婦の友社」より発売されます「健康」という人気月刊誌の7月号に 掲載 されることになりました。

月刊誌「健康」は、ダイエットを中心に健康を願うすべての人に贈る総合健康雑誌で生活習慣病や肩こり・腰痛などのつらい症状まで、役立つ健康法と最新情報を見やすい誌面で紹介!健康法ブームやヒット商品の情報源としても今注目の健康雑誌です。

その月刊誌「健康」7月号の特集「にんにくは大病院」で「アホエンオイル」のすばらしさがご紹介されますので ぜひ読んでみてください。

なるべくこのブログでは当社の商品の宣伝等は極力控え、巣鴨とにんにくを中心に情報を提供しようと立ち上げたのですが、今回はすごくうれしくて書かずにいられなくなってしまい、このようにご紹介させていただきましたことをお許しください。

今日の1枚

Photo_183

霞ヶ浦に沈む夕日。

この写真は 茨城県行方市麻生(あそう)にある白帆の湯の露天風呂から撮った1枚です。入浴料\700で極楽なアンチエイジングができるおすすめスポットです。

(2003 12月撮影)

blogランキングに改めて参加させていただきます。

↑   ↑   ↑   

※設定を間違えていたようなのでこちらをポチッと応援してね!

巣鴨のこだわりにんにくや奈田利亭

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »