« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月 1日 (日)

筑波サーキット応援ツーリング

今日は、ネットで知り合った方達と茨城県の筑波サーキットへ行ってきました。

なぜ筑波サーキットかと言いますと・・・。

ネットで知り合った「関東Volty」の仲間の2人が筑波サーキットで行なわれている「筑波ツーリスト・トロフィ」のグラストラッカー&ST250のレースに出場するということで、みんなで応援しよう!ということでツーリング(お茶会?)となった訳です。

Photo_455 集合場所は常磐道の守谷SAのトイレ前でした。

このトイレ前が大正解。

守谷Sには、すごいバイクの数が止まっていて、パイク駐車場は満杯!

それどころか、端から端まですべてバイクが止まっていて、ちょうどトイレ前が空いているといった感じ・・・。

トイレ前だけあってとても「ウンが付いている」のでした。

みなさん今日初めて会う方もいるので、集合場所はとても大事な目印なんですよね。(幹事さん流石です!)

Photo_465 ここでは7名の集合ですが・・・残念な事に1人「エンジン不調」+「道に迷った」+「雨」(横浜 方面?)と言う事で、来られなくなったとの連絡が。

とても残念ですが、

6名で第2集合場所のココス石下ヘGOとなりました。!

昨日まで心配されていました雨ですが、とりあえずセーフ。(行ないが良い)

快適に常磐道を飛ばします。(80kmですが・・)

そうこうしているうちに、あっという間に谷和原I.C 。

ここで常磐道を降り、一般道R294を北上します。

しかし、バイクって高速料金高いよね~。

なぜ軽自動車と同じなの?

重さも半分以下だし、2人しか乗れないのに・・・・?

だから軽の半分にして・・・・・。

とブツブツいいながら笑顔で料金を支払う自分でした。(笑)

.

Photo_468 ココスに着くと、もうすでに4名の方が店内で待っていてくれました。(お待たせ)

その後2名の方も到着して、全員集合となったので食事の前に簡単な自己紹介。

みなさんネットではお互いコミュニケしているんですが、私も含め初めての方も多いので、ここでご挨拶とあいなりました。

みなさんネットでのイメージとちょっと違うのか・・・・?

ちょっと戸惑っているようでしたね(すみません!)

でも、やはりお互いに顔を合わせてのコミュニケの方がずっと楽しいようでした。

ここで今日の「幹事」さんに一通のメールが・・・?

午前中行なわれたレースの予選結果報告。

ここで「幹事」さんが大きな声で読み上げ・・・・!。

只今予選が終わり、一人が3位(スゴイ!) 

もう一人が 11位(がんばった!)との事。

ちょっと決勝がワクワクしてきましたね。

バイクの話やレースの話で盛りあがり、食事も済みお腹も満たされたので・・・ いざ筑波サーキットへ期待を膨らませてGO!

Photo_473 筑波サーキットに着くと・・・。

もうレースが始まる寸前でした。

フー ギリギリセーフ!

すぐにみんなで手を振って応援していたら、気が付いてくれたらしく、手を上げて答えてくれました。(よかった!よかった!)

これで気持ちも充分! 

走りも全開!って訳ですよね。

Photo_475 でもここでちょっと心配が・・・・・。

ちょうどレースがスタートしてから・・・。

ポツン ポツン と空から雨が・・・・・。

大丈夫か? 

なんとか小粒の雨程度で、無事レースは終了。

ホッ!(路面が濡れずに済みました)

で、結果は第4位! すごいです!

Photo_482 だってこのバイク、 マフラーを含めて「完全ノーマル」仕様なんですから・・・・。

みんな凄い排気音がするのに・・・。

このバイクだけ・・・すごく静かに走ってるんです・・・・。(環境にやさしい)

ノーマルで4位 これが渋いんです。

その後パドックにある食堂で、レースの反省会? 記念写真等を撮って筑波サーキットを後にしました。

Photo_479_2 帰る頃になると、先ほどまでポツリ ポツリと降っていた雨も本降りになり、当初予定していた「温泉」は中止でみなさん帰宅となりました。(ちょっと残念)

雨降って地固まる」という諺もありますが、最後に雨が降ったのも何かの縁かもしれませんね。

最後に「けんた」さん「fuku」さんレースお疲れ様でした。

幹事の「たぬき」さんご苦労様でした。

応援参加の「みなさん」ありがとうございました。

また皆さんで「ツーリング」行きましょうね!

.

blogランキング今何位?←巣鴨が好きになったら こちらをクリック!してね。

地域生活ブログ 東京情報 こちらもポチッとね

「にんにく」巣鴨・こだわりのにんにくや 奈田利亭

2006年10月 2日 (月)

巣鴨の縁日、4の日の立役者 パート16

今日の露店は一味ちがう「秋の旬」

うまいも と きぬかつぎのご紹介!

.

Photo_485 うまいもとは、熊本・大津金時の名で呼ばれている「さつまいも」ちゃんです。

そしてきぬかつぎとは「さといも」くんです。

おいしそうですね・・・。

これぞ!秋の味覚です。

ちなみに私は蒸した里芋に「みそ」をつけて食べるのが大好きです。

えっ! 塩?  しょうゆ? いやいや 群馬県(生まれた県)では・・みそでした・・。

子供の頃はこれが「おやつ」でして・・今でも私の大好物の1つなんです。

これを食べれば、いつでも子供の頃に戻れる不思議な食べ物です。

Photo_486 で、これが「さつまいも」・・すごくでっかいのだ!

ホクホクしていて、中は栗のようで・・ビタミンB1やビタミンCも豊富、とてもヘルシーで美容にも良いとか・・・。

だから女性にも大人気な食べ物なんですよね。

とてもおいしそうでした。

すごく食べたかったのですが・・勤務中なので買えなかったのが残念。

.

えっ!仕事中なの?だって写真撮ったりブラブラしてるじゃん?ってみなさんお思いでしょうが・・・。

実は私の勤めている会社は地蔵通り商店街に2店お店がありまして、それがちょうどJR巣鴨駅側と荒川都電線側にあるんです。

ちょうど露店が並ぶ地蔵通りの端から端なんですね。

だから用事が出れば必ず色々な露店の前を歩かなければならないという訳なんですよ!

けっしてブラブラと遊んでいる訳では・・・・?

ないのですよ・・・。

という事で、今日は「秋の味覚」おいものご紹介でした。

ではまた 明日。

.

blogランキング今何位?←巣鴨が好きになったら こちらをクリック!してね。

地域生活ブログ 東京情報 こちらもポチッとね

「にんにく」巣鴨・こだわりのにんにくや 奈田利亭

2006年10月 3日 (火)

巣鴨名物おじさん?

今日は巣鴨に現われる「名物おじさん」のご紹介!

たま~に巣鴨にやってくるおじさんなんですが、これがまた凄い格好なんですよ。

まずは写真をご覧下さい。

Photo_491 プライベート保護のため、後ろ姿でのご紹介ですが、ご覧の通りです。

正面は顔の前になんと「金魚鉢」があり、ちゃんと金魚まで泳いでいました。

で、なんでこのような格好をしているかと尋ねてみると・・・・。

.

世の中を平和にしているそうです?

.

平和?

近頃は世の中殺伐としているでしょ。

は・・はい!

でも私の格好をみたらアホらしくなって争い事もなくなるんじゃないかな~と思って・・・・・。

ん~。

奥が深い。

また勉強させられました。

先輩!ありがとうございます。

.

blogランキング今何位?←こちらをクリック!してね。

地域生活ブログ 東京情報 こちらもポチッとね

「にんにく」巣鴨・こだわりのにんにくや 奈田利亭

2006年10月 4日 (水)

巣鴨でまた発見!

今日は巣鴨の縁日、天気予報では曇りのち雨の予報でしたが、なんとか雨も降らずにすみました。(ホッ!)

巣鴨の縁日は雨と曇りではまったくその姿を変えてしまいます。

雨=おばあちゃん・おじいちゃんは外出禁止令?で自宅待機。

雨=露店の出店が極端に減少。

という訳で、まったく盛り上がらない縁日となってしまうんです。

.

で、今日の縁日は曇りでなんとかセーフ。

と言う事でまたまた珍しいおじいちゃんが巣鴨に現われてくれました。

Photo_492 写真のおじいちゃんは、りかちゃんと書かれたバッチをつけた「お人形」さんを大事に胸で抱いて、巣鴨地蔵通りを歩いていました。

あの・・・・・・。

なぜ「お人形」さんを抱いているんですか?

・・・・・・・・・・好きだから。

はい?・・・・・。

・・・・・・・・・

ハイ 了解しました。

好きなものは好き!

これでいいんですよね。

写真をお願いした時はまるでラブラプの彼女と写真を撮ってもらうような・・・そんな感じでした。

写真でも「リかちゃん」を支えている右手がとても大事そうに・・・そ~っと!

そして左手は「りかちゃん」の腕をなんともやさしく、やさしく・・・・・・握っています。

とてもナイスなツーショット?が撮れました。

ありがとうございました。

.

blogランキング今何位?←こちらをクリック!してね。

地域生活ブログ 東京情報 こちらもポチッとね

「にんにく」巣鴨・こだわりのにんにくや 奈田利亭

2006年10月 5日 (木)

巣鴨のタウン誌「巣鴨百選」

みなさん、こんにちは!

このブログも今年の3月よりデビューし、あっという間に6ケ月が経ちました。

初めは、毎日書けるのか?とか こんなのみんな読んでくれるのか? とか不安で一杯でしたが、まっ なんとかここまで来られました。

みなさん!応援 ありがとうございます。

.

しかし、仕事をしながらですと、やはり情報のアンテナの感度が悪くなり、みなさんに伝えられる内容も限られてしまうので、私自信もっと勉強をしなくちゃ・・と ある場所を尋ねて来ました。

ある場所とは、巣鴨の情報誌で有名な「巣鴨百選」の編集室です。

詳しくはこちらをご覧ください。

.

Photo_493 巣鴨百選は毎月発行されていて、巣鴨の情報満載のタウン誌です。

このタウン誌はとても人気があるので、巣鴨地蔵通り商店では各店が購入しお客様には無料で配布をしています。

初めて巣鴨に訪れた方も、この一冊があれば散歩・買い物マップもあるのでとても便利と大変好評なんですよ!

.

ということで、「巣鴨百選」の編集長を尋ねていろいろアドバイスを頂いてきました。(ありがとうございました)

.

まずは過去の「巣鴨百選」をお借りしてすべて目を通そうかな?と思っています。

まずは私自信の勉強からですね・・・・・でも・・ それより読める時間をなんとかしなければ?(アセアセ!)

.

まっ!気長にのんびりやっていきます。

.

そんな私ですが・・みなさん応援よろしくお願いします。

.

blogランキング今何位?←こちらをクリック!してね。

地域生活ブログ 東京情報 こちらもポチッとね

「にんにく」巣鴨・こだわりのにんにくや 奈田利亭

2006年10月 7日 (土)

六本木ヒルズ初めて行きました。

アレレレ! ブログの日付が明日になってしまいましたね。

というのも、実は・・・今日この強風と豪雨の中「はとバス」に乗って東京観光をしてきたんですよ。

東京駅を17:00に出発して、六本木ヒルズで夜景を観ながら食事をして、その後品川アクアスタジアムの水族館を楽しむという東京観光コースを楽しんできました。

えっ!デート?

いえいえ・・とんでもございません。  

もうこの歳ですから・・・。

Photo_494 六本木ヒルズ・・・なんたって、名前がカッコいいです!

正式には「六本木ヒルズ森タワー」と呼ぶそうです。

最上階の高さはなんと238mとか。

東京タワーと比較すると・・・・。

東京タワーの大展望台の一階は145m。

そして二階は150m。

特別展望台が250mですから、ビルとしてはすごい高さですよね。

360°ガラス張りで、ここから見下ろす東京の夜景はとても絶景でした。

Photo_495

あいにく今日はこの天気で少し視界が悪かったですが、雨の影響で光り がキラキラしていてとても奇麗な夜景が堪能できましたよ。(雨の日いいかも!)

.

まだまだ紹介したい個所があるのですがそれはまた次回ということで・・・。

夜景とお腹が満たされたところで次は品川の水族館へGO!・・・。

.

ここの見所は・・・やはり、20mの海中トンネルでした。

Photo_496 写真などでは見たことがあるのですが、夜だったのでしようか?すこし薄暗く青い光りで写真で見るよりとても幻想的でした。

ただ20mの長さというと、イメージ的には長く感じていましたが実際に見るとすごく短い感じでしたね。

でも頭の上を魚が泳ぐので、まるで自分が水の中にいるような錯覚にもなり、平面でみる水槽より立体感に包まれます。

そしてフィナーレはイルカショー!

Photo_497 これはどこの水族館でも行っているショーですが、ただどこでも関心するのはイルカのパフォーマンスのすばらしさ!

ほんと芸達者ですよね。

昔、TVでわんぱくフリッパーっていう番組があって、すごく人気があったのをつい思い出してしまいました。(知らないよね)

.

と、言う事で・・・いつもは巣鴨を中心に情報を集めブログに書いておりますが、ここも同じ東京・・・。

それも同じ山手線ですので、今日はちょっとシルバーから離れて楽しんでみました。

でも、東京からの帰り道・・・巣鴨駅に着いた瞬間!

なんか田舎に帰ったような・・・そんなホットした気持ちが涌いてきたのは・・いったいなんだろう?

.

シルバーゾーンにすっかり突入していた自分を・・・・・今日 改めて知る一日でもあったような、そんな東京観光コースだったのが・・・・・ちょっと残念でたまりません。

.

blogランキング今何位?←こちらをクリック!してね。

地域生活ブログ 東京情報 こちらもポチッとね

「にんにく」巣鴨・こだわりのにんにくや 奈田利亭

.

2006年10月 8日 (日)

巣鴨名物 どんがら市

今日は巣鴨名物 「どんがら市」が行なわれます。

でも・・・どんがらってどういう意味なんでしょうね?

案内看板には雷神様が必ず描かれているところからみると・・・・・。

雷神さまが豪快に鳴らす太鼓の「音」 ドンドン ガラガラなのでしょうか?

とれとも「どんがら汁」のどんがら(胴もガラも全て。身も内臓もガラも全てぶつ切りにし、みそ味で煮込んだ豪快な料理)の意味なんでしょうか?

まっ どちらも「豪快」ということで元気な こんに意味が込められているんじゃないのかな・・・。

.

Photo_498

巣鴨地蔵通りでは「春」と「秋」の2回 この「どんがら市」が行なわれます。

催しは、各店で特売が行なわれる他、地蔵通りのいくつかのスポットで激安販売が行なわれます。

①入口 憩いの広場

磯部焼き・小龍包・コロッケ・あべ川もち・どんがら汁・スロットゲーム・宮城県大和町物産展。

②高岩寺前

茨城県常総市の産直品販売

③巣鴨郵便局前

焼きそば・いそべ焼き・お茶サービス

④中山道待夢前

たまご、野菜の激安販売

.

ということで、今日の巣鴨は「豪快」に元気よくドンドン・ガラガラと行きますよ!

んどん変わる! ガラっと変わる! 激安の巣鴨。

さあ! お天気も良いので「おじいちゃん」「おばあちゃん」今日も一日元気でいきましよう!

.

blogランキング今何位?←こちらをクリック!してね。

地域生活ブログ 東京情報 こちらもポチッとね

「にんにく」巣鴨・こだわりのにんにくや 奈田利亭

2006年10月 9日 (月)

小江戸を訪ねて栃木市へ

今日はちょっとタイムスリップしたくて小江戸を探しに栃木県の「栃木市」に行ってきました。

Photo_500小江戸と呼ばれる「栃木市」は埼玉県の川越市、千葉県の佐原市と並んで江戸時代の雰囲気を残す街として小江戸と呼ばれているんです。

それらの街は江戸との交易で栄え、蔵造りをはじめ江戸の下町の雰囲気が今でもムンムンの場所なんです。

.

Photo_499 栃木駅前の広場から斜め右方向に向かって伸びる大通り蔵の街大通りと、巴波川(うずまがわ)との間に、約2km程にわたって、それら蔵造りが集中して残っています。

ここを歩くと、もうタイムスリップしたような雰囲気に包まれ、ちょっと江戸時代の空気に包まれます。

この巴波川は、江戸時代 塩や鮮魚類、ろう、油、黒砂糖、米、麻、木綿などを積み込んだ船が行き来し、江戸との間の通商や、荷物の輸送に使われ「栃木」の発展の基礎を築いた歴史ある川なんです。

その周辺には、みごとな蔵が今でも健在に建ち並んでいました。

Photo_501 て゜・・・驚いたのは?

車の部品やパーツを販売しているこのお店。

な・なんと!

贅沢な蔵造りなんです。

江戸時代には想像もしなかったでしょうね。

こんな贅沢な店は栃木でなければ絶対見られませんよ。

.

Photo_502 また、このすぐ近くには、大正10年に建てられた「栃木町役場」が今も健在に「栃木市役所別館」として活躍しております。(すごい!)

.

明治4年、廃藩置県のあと下野国は栃木県と宇都宮県に分かれていました。

そして明治6年に栃木県は宇都宮県を合併しこの場所に栃木県庁が置かれ栃木町は政治・経済・文化の中心として栄えたそうです。

しかし明治17年県令三島通庸(みちつね)は、強引に県庁を宇都宮に移しましたが、県名は栃木県としてそのまま残ったとされています。

.

と、いうことで2時間位ゆっくり栃木の街をタイムスリッブした気分で散歩した後・・・まだ時間があるのでちょっと太平山へ行ってきました。

Photo_503 この山の展望台では、関東の景色が一望できます。

関東平野って言うけれど・・・。

ここから観ると、ほんとに・・・・関東は平野だということが確認できますね。

.

Photo_504 富士山もはっきり見え・・・感動!

携帯での写真ですが・・・・見えますか?

実際はもっとクッキリ!きれいに見えるんですよ。

.

戦国時代、関東平定で争っていた越後の謙信と小田原の北条氏康(うじやす)がこの近くの大中寺で和議を結び、その後謙信はここから南の関東平野を見渡し、あまりに広さに目を見張ったそうです。

よってその後、この場所を「謙信平」と名づけたそうです。

.

もうすぐこの辺りも紅葉がはじまりますが、その時期にもう一度訪れたいな・・・・。

.

東京ではないですが、江戸時代の雰囲気を残す「蔵の街 栃木」

歩いていると・・なんか巣鴨と同じ匂いがしてきて・・・栃木市がとても気に入ってしまいました。

.

blogランキング今何位?←こちらをクリック!してね。

地域生活ブログ 東京情報 こちらもポチッとね

「にんにく」巣鴨・こだわりのにんにくや 奈田利亭

2006年10月10日 (火)

巣鴨の縁日、4の日の立役者 パート17

今日のお店の紹介は・・・・。

行列の出きる露店のご紹介です。

まずは写真をご覧下さい。

Photo_505 ごらんのように、長蛇の列が・・・・・。

人が人を呼ぶという・・・まぁ 群集効果がとてもある人気のお好み屋さんのようです。

この並ぶ魅力はいったい何なのか?

ちょっと調べてみることに。

.

まず価格ですが・・・なんと一枚150円と書いてあります。

メニューは「いか天」「エビ天」「しょうが天」の3種類。

ん~これは安い!

でも安いだけでこれだけ並ぶのか?ちょっと疑問に思い、私も並んで買って食べてみることにしました。(まんまと販売戦略にやられたようだ!)

Photo_506 私が買ったお好み焼きは、もちろん「イカ天」。(イカは大好物なんです)

イカ天といっても、やはり150円・・・・・。

イカらしきものはどこにも見当たりません?

でも・・・良くみると、先イカを細~く ほそ~く綿状にしたようなイカが入っておりました。

さっそく食べてみると・・・。

ソースと青のりが香ばしい・・ちゃんとしたお好み焼きです。

イカの味も微妙ですが・・・出ているようです。

キャベツも一応入っているし150円なら だれもが納得でしょ!

.

原価をぎりぎりまで切り詰めた中で味を出し、低価格で販売するこの戦略は見習う個所が随所にあります。

そしてお客様を並ばせる?ごとく商品提供のスピードコントロールをソースの塗り方で微調整して販売するテクニックもすばらしいではないか!

ただ者ではないぞ! このお店。

150円という価格も、お釣(50円)を渡す場合が多く、これも行列を切らさない為の計算上のタイム攻撃だとしたら・・・・

ん~すごい!

.

そんな商いの原点がある・・・行列の出来る「お好み焼き屋」さん。

.

また新たな巣鴨名物が出来るかも・・・・・・。

blogランキング今何位?←こちらをクリック!してね。

地域生活ブログ 東京情報 こちらもポチッとね

「にんにく」巣鴨・こだわりのにんにくや 奈田利亭

.

2006年10月11日 (水)

貴方は大丈夫ですか?

すごいタイトルでちょっと驚いたでしょう。

というのも、巣鴨にある「高岩寺」の境内で出店している「占い」の看板タイトルがこう書いてあったんですよ。

Photo_508 別に占いを信じる訳ではないのですが・・・・。

貴方はだいじょうぶ? と書いてあると ちょっと気になってしまいます。

若い頃は体も丈夫で元気なんで、ちっとも気にしなかったのに・・・。

年を重ねると、体の部品も錆びてきて、あちこちにガタが発生!

となると・・・はい! こんな事を信じて気をつけたくなるもんです。

.

貴方はだいじようぶですか?

今年満年齢で次に該当する方は要注意です!

.

八方ふさがりの年回り

運命的に変化が多く、物欲と新規事は厳禁!離婚・就職は不向き。

0 9 18 27 36 45 54 63 72 81 90

.

表鬼門の年回り

運命的に変化が多く、病気・怪我・災難・離婚・離職・孤立・死別あり。

3 12 21 30 39 48 57 66 75 84 93 

.

裏鬼門の年回り

運命的に変化が多く、病気・怪我・災難・離婚・離職・孤立・死別あり。

6 15 24 33 42 51 60 69 78 87 96  

.

女性の厄年

人生最大の転機、節目で、病気・事故・災難・離婚・離職など思わず障害に注意。

17 18 19 31 32 33 35 36 37

.

男性の厄年

人生最大の転機、節目で、病気・事故・災難・離婚・離職など思わず障害に注意。

23 24 25 40 41 42 59 60 61

.

みなさんはどうですか? あと約3ケ月で今年も終わりですが、この時期がとても大切です。

油断せずに気をつけて過ごしましょう!!

.

実は私・・・「裏鬼門」  なんか気になるな~。 あ~ 見なきゃよかったかも?

.

blogランキング今何位?←こちらをクリック!してね。

地域生活ブログ 東京情報 こちらもポチッとね

「にんにく」巣鴨・こだわりのにんにくや 奈田利亭

2006年10月12日 (木)

巣鴨のストリートミュージシャン2

以前にもご紹介しました巣鴨のストリートミュージャンが今日も「高岩寺」に来てくれました。

Photo_509 巣鴨へは毎月第2木曜日に1時間30分ライブを「高岩寺」の境内で2回行なうそうです。

また巣鴨のほかに、第1日曜日の銀座歩行者天国でもライブ活動をしているとの事。

巣鴨では、「投げ銭・放り銭」?などは頂けないのですが・・・・。

銀座はOKなので・・・けっこうな金額になるとか・・・・。

Photo_510 ホームグランドは茨城県のつくば市だそうです。

とてもギターがうまいので、以前なにかバンドでも? と聞いてみたところ・・・。

すべて自己流で趣味で唄っていただけだとか。

それにしても見事なアルペジオ(ジャーンではなくポロリラロンって感じ)です。

Photo_511そしてこのように人前で歌うのは60歳を過ぎてからとの事ですから、なんともすごいパワーです。

唄う歌は、主として抒情歌で唄う前に必ずその歌についての説明をしてくれるので、その頃の時代背景などが理解できて歌がとても新鮮に力強く聞こえました。

見ている方も一緒に唄いましょ!

ということで・・・無料の歌詞集も容易してありました。

2_19まっ 日本の歌ということで誰もが昔唄ったあの歌ばかりなので、私もついつい大きな声で唄ってしまいました。

なぜかみなさんと唄うと・・・あの木造の「小学校」の頃が頭に思い浮かばれ・・・無邪気だったあの頃に戻れ、秋の空のようにとても気分がスカッと晴れやかになれました。

でも・・たぶん周りのみなさんは「戦後」の貧しかった頃、この歌で何度も勇気づけられた・・・なんて事を思い出しているのかもしれませんね・・・・・。

1_35

.

昔、サントリーが経営しているビヤホールで、音大生が小さなステージで「りんごの歌」や「春の小川」など懐かしい歌ばかりを唄っているお店があって、そこに良く飲みに行った覚えがあります。

あの頃はまだ20代だったんですけど、それでもなんか ジーンときちゃて・・・・。

昔に恋してもしかたないんですけど  なんか  頭がスッキリ!するんですよ。

まっ これも一つの「アンチエイジング」なんでしょうね。

来月も第2木曜日、よかったら皆さんも唄ってみませんか?

きっと・・・心が洗われる感じで、クヨクヨ や イライラ が吹っ飛んじゃいますよ。

.

blogランキング今何位?←こちらをクリック!してね。

地域生活ブログ 東京情報 こちらもポチッとね

「にんにく」巣鴨・こだわりのにんにくや 奈田利亭

2006年10月13日 (金)

巣鴨の縁日、4の日の立役者 パート18

今日ご紹介するお店は・・・・・。

お金を販売するお店?

えっ! お金の販売? ってどういう事・・・・・。

.

.

Photo_512 お金といっても、現在では使われなくなった古~いお金を販売しているんです。

お金が無いとき、「もう一銭も無い」っていうでしょう!

そうなんです、ではなくの頃のお金がたくさんありました。

プライスにはコイン一枚100円。

10枚で一枚おまけと書いてありますが、もしかしたらこの中に、とんでもない金額のお宝があるんじゃないかなって、思ってしまうのは私だけでしょうか。

.

銭といえば、真田家の旗印の六文銭が有名です。

これは三途の川を渡るのに六文の渡し銭が必要なことから、戦場では常に死を覚悟して戦いに挑む表れでもあり、武田信玄の家臣であった真田 幸隆の忠誠心の表れでもあったと言われております。

武田氏の為なら、常に死ぬ覚悟で戦いますって事でしょうか?

.

.

まっ そんな歴史もある? 古いお金が巣鴨の縁日には販売されているんです。

中にはとてもめずらし物もあり、見ているだけでもけっこう楽しめました。

穴の空いている物ならば・・・キーホルダー代りにいいかもね。

.

明日は14日、巣鴨の縁日です

さぁ どんなお店が出るのかな・・・・・・?

.

blogランキング今何位?←こちらをクリック!してね。

地域生活ブログ 東京情報 こちらもポチッとね

続きを読む "巣鴨の縁日、4の日の立役者 パート18" »

2006年10月14日 (土)

着物が素敵でした!


今日はちょっとうれしい日でした・・・・・・。


と言うのも、ネットで知り合った「関東Volty」組のあんなかさんが、本日巣鴨に来てくれたのでとても感激な日でした。


あんなかさんとは、10月1日に筑波サーキットへツーリングして以来の再開ですが、ちょうど訪れた時間に私は巣鴨の事務所にいたので、あんなかさんには地蔵店と本店の2店へ足を運ばせる事となってしまい大変申し訳ない事をしました。(ごめんなさい!)


本店の店長から「あんなかさん」の連絡をもらい・・・急いで事務所から自転車で・・・。

慌てて出たので地蔵通リへ出てしまった・・・が・・・そこは人・人・人・・・(自転車では通れません)

すぐに戻って地蔵通りと並行している裏道へ行くことに・・・・・。



しかしここでまた大失敗!



右へ曲がる道を一本間違え手前で曲がったしまった為、また戻る・・・・。(なにしてんだー俺!)

普段なら、なんでもない事なのですが、さすがに今日は「縁日」

地蔵通りは、自転車も通れないほど人が歩いて、自転車を押して歩くことも出来ない状態で、ほんの数メートル地蔵通りを進むだけの距離なんですが・・・はい! もう一度戻らなければなりません。(笑)



お待たせしました~。


2週間ぶりの再開でしたが、前回はバイクなのでイエローコーンのジャケット姿でしたが・・・・・。



今日は、 な・な・なんと!   
純日本和服姿・
・・着物を着ていたのでビックリ!




それも若い素敵なお母さんとの着物ペアー。

お母さんは着物の着付けを教えている先生との事で、それは見事な姿でした・・・。

慌てて出たので携帯カメラで撮れなかったのがとても残念です。



当店には「竹久夢二」の絵がたくさん飾られていて、名刺にも「夢二」が描かれているんです。

もちろん「夢二」ですから和服をきた女性の姿で、それが当店のイメージなんですが・・・・。




今日はまさにイメージピッタリ いい感じ!




そのままずっと居てほしかったな~ なんて思ったりしちゃいました。



帰る際に、当店の商品も買っていただきまして、ほんとうにありがとうございました。

ゆっくりお話も出来ませんでしたが、とてもうれしかったです。



また「関東Volty」組の楽しいツーリング&お茶会でお会い出来ることを楽しみにしていま~す。



blogランキング
今何位?←巣鴨が好きになったら こちらをクリック!してね。

地域生活ブログ 東京情報 こちらもポチッとね

「にんにく」巣鴨・こだわりのにんにくや 奈田利亭

続きを読む "着物が素敵でした!" »

2006年10月15日 (日)

小さい秋みつけた!



今日は「小さい秋」を見つけにツーリング。

.

昨日目覚ましを午前4時にセットし、日光へ行く・・・・予定だった。

が・・・眠さに負けて二度寝してしまい、起きたのが7時。

.

今からでは日光は遠すぎる。

.

日光「ふぃふぁ山荘」の爆釣王さんの情報では、そろそろ紅葉が始まっているらしいので、是非行きたかったのですが・・・残念。

.

急遽ルート変更で、奥多摩に行くことにしました!

.

今日の目的はあくまでも「小さい秋」なので、走りを堪能するルートではなく、「奥多摩むかしみち」を走ってみる事にしました。

「奥多摩むかしみち」は自然を感じながら歩く道で、幅も狭く車は通れないのですが「バイク」ならなんとかなるかな?と安易な考えで走ってみました。

Photo_513 道はごらんのように濡れていて、落ち葉も多くオフロードバイクでなければ通れないような道でしたが、滑りながらもなんとか進んでみました。

とりあえず左側にはガードレールもあるようなので、崖には落ちないだろうと・・・・トコトコと。

でも濡れた落ち葉って滑るよね、止まって足着いても・・足がツルって何度かありましたよ。

Photo_514 崖下はこんな感じできれいな川が流れています。

この「奥多摩むかしみち」は青梅線奥多摩駅から10分くらい歩くと「奥多摩むかしみち」南氷川入口から歩き奥多摩湖にある水根出口までの約10Km(徒歩3~4時間)の道のりです。

昔は江戸城改築のために石灰を運ぶ道として、大変活躍した道だそうです。

.

でも・・ここバイク走っていいのか?

.

なんか歩道のような気もしてきて・・・ちょっと心配になりました。

まっ  いいか!(もう遅い)




Photo_515 しばらく走ると左側に古いつり橋がありました。

名前は しだくら橋

昔は巨岩から巨岩をつなぐように直径20cmほどの杉丸太を4、5本藤のツルで結び架橋していたそうです。

ちょっとバイクを降りて渡ってみることに・・・やはり揺れる揺れる

すごく揺れます

渡った後ですが、よく見ると注意書きがありました・・・。



5人以上で渡ると危険?

.

あぶない!あぶない!  揺らしながら渡ってしまった!・・・。

みなさんはこのようにちよっと古いつり橋等は、よく注意書きなどをチェックしてから渡りましょうね。

老朽化が進んでいて・・危険な場合もありますから。

Photo_516 ちょっと揺れて(揺らして)酔ったのか・・バイクに乗るとなんかフラフラするような・・・。

あれ? 

やはりちょっと危ないので、バイクを止めて一服・・・辺りを見まわすと・・・ある白い看板が目に入りました。

そこには「縁結び地蔵尊」とあります。

でも地蔵尊はどこにも見当たりません!


あった!

.

看板の上の山の草ムラから少しだけ顔が見えます。

写真を撮ろうかと思いましたが、携帯ではたぶん遠くて写らないと思い・・諦めました。

その左側には地蔵尊のそばまで行ける?「はしご」があるのですが・・二股大根を持って登るのはちょっと辛そうですね。

Photo_517 気分も少し落ち着いたところで、再びバイクに乗りトコトコ進むと・・・。

先ほどの道より幾分道も広くなり、道路も乾いている道に出て一安心。

ここまで来る途中10人位の方とすれ違ったが・・・みんな歩いているのにバイクに乗ってるのは私だけ。

なんか・・・白い目で見られているような気がして。




しばらくバイクを押して歩くことにしました。(トホホホ)





重い! 重すぎる!

なんだかな~

まっこれもツーリングの醍醐味。(そんなはずない!)




だんだん苦しくなり、ちょうど登り坂にもなったので・・・・人が来ない間を狙って。

ビューンと行っちゃいましたとさ。


しか~し・・・・。

.

Photo_518 この先「奥多摩むかしみち」はご覧の通り、バイクでの走行はムリになりました。

しかたなく青梅街道に戻り、いつもの道で奥多摩湖へ行く事になりました。(残念)

いつもの青梅街道に戻ると、さっきまでの静けさとは打って変わって・・・バババババ- ブォンブォンと、ものすごい数のバイクが勢いよく走って行きます。

Photo_519
奥多摩はクネクネ道が連続しているので、バイクの腕を磨くには絶好のロケーションなので、日曜日はもう・・バイク・バイク・バイクです。

車の数より多く走っているので、まさにバイク天国?

それもリッターバイク(1000cc以上)が目立ちます。

Photo_520 中にはこんなバイクも!

ホンダのCB750.

それもK0タイプが二台。

まるでタイムスリップして現代に来たかのようにピカピカでした。

ちょっと話を聞いたところ・・・

Photo_521バイクをすべてバラして、1つ1つパーツを磨き組み立てたとの事。(すごい)

その他にも、スズキのサンパチやカワサキのマッハⅢ、w1等もピカピカで来ていました。

やっぱり昔のバイクは味があるな~。

・・・・・・・。

.


Photo_522
と懐かしいバイクを拝だところで、さらに秋を探しに山梨の大菩薩峠まで登ってみる事にしました。

ここまで来ると、もうすっかり紅葉していてとても奇麗です。

気温はなんと18℃

バイクジャケットでなければ寒いくらいです。

Photo_524
道端には栗も落ちていて、一足早く秋を見つけられました。

バイクのいいところは、走っていて気に入った場所があればどこでもすぐ駐車ができて止められたり、今日のように車では入れない狭い林道?でも走れちゃうのでほんと便利な乗り物です。

でも・・・押して歩くのは もうこりごりです・・・・。

.

blogランキング今何位?←巣鴨が好きになったら こちらをクリック!してね。

地域生活ブログ 東京情報 こちらもポチッとね

「にんにく」巣鴨・こだわりのにんにくや 奈田利亭

2006年10月16日 (月)

巣鴨の縁日、4の日の立役者 パート19

縁日になると、これを待って買われるお客様も多いほど人気な商品があります。

それは 「まむし」の粉末実演販売のお店。

Photo_525 ごらんのように、袋に入った蛇(まむし)がごろごろといます。

販売する時は、その場でまむしを袋から取りだして機械に入れて粉末にしてくれるのですが、それを見たくてか? なんとも実演効果があるお店です。

よくまむしを馬に飲ませると10日ぐらいは餌を与えなくても元気が出るとか・・・・・?

ディープインパクトも飲んで走っているのでしょうか? 聞いてみたいところです。

滋養強壮といえば、当店の「にんにく」も同じ。

お互い おじちゃんおばあちゃん元気を与えていきましようね!

blogランキング今何位?←巣鴨が好きになったら こちらをクリック!してね。

地域生活ブログ 東京情報 こちらもポチッとね

「にんにく」巣鴨・こだわりのにんにくや 奈田利亭

2006年10月18日 (水)

感動した!そして泣いてしまった!

昨日はココログのメンテナンスにより、記事のアップが出来ませんでたので、一昨日の話になりますが・・・。

日本テレビ「極上の月夜」に登場した、中国の障害者芸術団の舞踊「千手観音」に感動!

Photo_526 もう・・・見ていて 鳥肌が立ちました。

聴覚障害の21人の男女が踊る「千手観音」は、まさに芸術といってもいいほど見る人に感動と勇気を与えてくれます。

リーダーは一番前列に立つ世界的に有名なバレリーナで皆の指導をしています。

もちろん彼女も聴覚障害のひとりです。

よって指導はすべて手話ですからその苦労は大変だと思いますが、彼女の顔にはそんな苦労の影は見当たりません。

あるのは笑顔であり、その笑顔の美しさを見ていると まさに観音さまのような暖かいオーラに包みこまれてしまいました。

3_92_22                          

時間は5分54秒・・・・一秒一秒息を呑む演技です。

5 演技はタイミングが命。

音の無い21人は、音楽に合わせるてタイミングを合わせることは出来ませんので、そのタイミングを口から息を強く前の人にかけて、その合図で絶妙に踊ります。

練習では太鼓を鳴らしリズムを合わせるとの事ですが、その音を肌で感じるというのですから・・・驚きです。

まさにもピッタリとはこの事です。

4_3見る・聞く・話す・・毎日の生活では当たり前の事ですが、それらに感謝することなく、あ~じゃない!こ~じゃない!と些細な事で不満を言っている自分がとても情けなくなりました。

.

なにを勉強してきたのやら・・・・反省。

中国の10億人が泣いた「千手観音」

こんどはぜひ 生で拝見したいと願うばかりです。

 

blogランキング今何位?←こちらをクリック!してね。

地域生活ブログ 東京情報 こちらもポチッとね

「にんにく」巣鴨・こだわりのにんにくや 奈田利亭

2006年10月19日 (木)

巣鴨の縁日、4の日の立役者 パート20



ココログのメンテナンスにより、ここ2日間ぐらいコメントの返信も出来なくご迷惑をおかけしました。

ココログからのアナウンスでは・・・・。

18日(水)の22:00に発生いたしましたココログフリーの障害につきまして、19日(木)の17:00に復旧いたしました。

ご利用のお客様には大変なご迷惑をおかけしましたこと、深くお詫び申し上げます。

との事です。

まっ とにかく復旧したようでとりあえずホットとしております。




さて本題の「縁日、4の日の立役者 パート20」ですが、今日のご紹介は「家紋」のお店です。

Photo_527

ごらんのようにいろいろな「家紋」がスタンプになって販売されているのです。

POPには手彫家紋スタンプは日本で私だけがやっております。

インターネットでも見られます・・・。 と書いてありましたのでさっそくインターネットで検索してみました。

アドレスが書いてなかったので「手彫家紋スタンプ」で検索してみたのですけど・・・探せませんでした。

今度、アドレス お願いしま~す。




「家紋」
はよく冠婚葬祭などで目にすることがありますが、日常ではほとんど使われないですよね。

よく使われるといったら、TVドラマの水戸黄門で「これが目に入らぬか!」と見せる葵の紋ですかね。

ですから家柄や地位を示す日本固有の目印的な文化なんでしょうね。

でも本来武家以外には家紋はありませんでしたので、明治以後すべての人に苗字をつけた際 (名字必称令)に適当な家紋をつけたとも言われています。

ちなみに私の家紋は「丸に四つ目菱」なんですが新選組の栗原仙之助の家紋で、甲斐源氏、近江佐々木氏の系統に多いとの事ですが・・・真実はわかりません?

 

しかしこの「家紋スタンプ」 いったい何に使うのでしようね。

インテリアにしては小さいし・・・・。




でも日本の伝統文化を身近に楽しむには便利で、家に1つぐらいはあってもいいかな~とも思いますが・・・。

自分の家紋は知っているが、その歴史まで知っている人は少ないはずです。

この際、探ってみるのも楽しいかもしれませんね。



巣鴨の縁日って、いろいろなお店があり、ほんと楽しいですよ。

みなさんもぜひ、お気に入りのお店を探してみてください。

今度の縁日は10月24日(火)で~す。

blogランキング今何位?←こちらをクリック!してね。

地域生活ブログ 東京情報 こちらもポチッとね

「にんにく」巣鴨・こだわりのにんにくや 奈田利亭

2006年10月20日 (金)

グリーンアート・フェスタ

第2回江戸園芸まつり、「グリーンアート・フェスタinすがも・おおつか06」が明日10月21日から11月6日まで開催されます。

Photo_528 江戸市街地に隣接した巣鴨・染井地区はかつて旧中山道に沿って植木商、植木の生産者が多く立地し江戸園芸の拠点を形成していました。

この歴史あるまちづくりの思想を活かしつつ、新しい都市景観の創出を目標に、街を市民の手で飾るのがこのグリーンアート・フェスタです。

巣鴨は国道17号線沿道の空地に大塚は大塚駅前広場と天祖神社として開催されます。

参加者は学生・地域団体・サークル等です。
展示品は11月6日に品評会を行い優秀な作品については表彰をするそうです。

各所にオープンカフェを併設し緑を見ながら憩える場所にもなるのでとても楽しみです。

巣鴨にお越しの際は、ぜひご覧になっていってくださいね!

blogランキング今何位?←こちらをクリック!してね。

地域生活ブログ 東京情報 こちらもポチッとね

「にんにく」巣鴨・こだわりのにんにくや 奈田利亭

2006年10月21日 (土)

東京巣鴨で秋を満喫!

本日から開催されている「グリーンアート・フェスタ」。

昨日紹介しましたが、本日巣鴨地蔵通りの周辺の空地にさまざまなグリーンアートが飾られたので、ちょっとお昼休みにみてきました。

行った場所は当店のスタッフも飾りつけをお手伝いしたという白山通り沿いのグリーンアートです。

2_24

1_38

ご覧のように小さな日本庭があったり、本物の栗で秋を演出したり・・・とてもみごとな演出でした。

3_10

おまけにここはイステーブルも設置されていてちょっとした「オープンカフェ」。

ドリンクは、ホットコーヒー アイスコーヒー アイスティー オレンジジュースの4種類がそれぞれ200円で飲めます。

ただ残念なのが・・・・場所です。

巣鴨地蔵通り商店街側(旧中山道)ではなく、国道17号線(白山通り)なので歩行者が少なく気がつく人が少ない場所なんです。

ん~ ちょっともったいないなー。

でも白山通りは車の交通量が多いので、けっこう車のドライバーにはコスモスなどが目に入り、楽しめているようでしたので・・・アレ何だろう? こんどちょっと寄って見てみるか! に期待したいね。

4_4

江戸園芸まつり「グリーンフェスタ」は11月6日(月)まで作品を展示しています。

お近くの方はぜひご覧ください。



植木の街 巣鴨
の歴史はこちらをご覧ください。



blogランキング
今何位?←こちらをクリック!してね。

地域生活ブログ 東京情報 こちらもポチッとね

「にんにく」巣鴨・こだわりのにんにくや 奈田利亭

2006年10月22日 (日)

左馬の謎


巣鴨とげ抜き地蔵尊の境内を歩いていると、将棋で有名な天童の「左馬」の字が大きく書かれているお店があったのでちょっと覗いてみました。

Photo_529 よく「左馬」は縁起がいいとか聞くけれど、なんでかは知らない。

よく福を招く商売繁昌の守り駒として、大きい駒をどっかの旅館の玄関に置いてあったのを覚えています。


しかしその謎がやっとわかりました。

ここに「左馬」の由来がちゃんと書いてあります。

これによると・・・・。

馬は右から乗るとつまずいてころぶという習性をもっており、元来左から乗るものなので、左馬は長い人生をつまづくこともなく過ごすことができ、昔から福を招くめでたいもの、商売繁昌の守り駒となっているそうです。

なるほど・・・。

そして馬の字が逆に書かれている駒は、うま の逆は まう(舞う)であり、古来舞いはめでたい席で催されることから、縁起のよい招福の駒だそうです。


しかし・・ほんとうに馬は左から乗るとつまづくんでしょうか?

Photo_530 で・・・馬の前足に注目してみてください。

左足はまっすぐに立っているのに対し、右足はちょっと後ろに引いていますよね。

旗手の乗っている場所は馬の中心より前側であり、馬の前足にかなり重心がかかっているようです。

で、この状態で右から乗ると、右足がまっすぐではなく斜めになっている為に・・・・やはりちょっとよろけそうですね。


あっ! この写真、私の馬ではありません!

馬なんて、とても とても・・・買える身分ではございません。

ただ、私の名前をこの馬の名にして頂いたので・・・一位になったので、ご褒美なんです この写真。(私 かけっこ 速かったんです)

ただ・・・・困ったことに、やはり私に似てしまったのか・・・パドックですぐ「発情」しちゃって大変困りもんでしたが・・(笑)



ということで・・・やはりつまづきやすいのでは? という検証結果でした。

これでまた1つ勉強になりました。


blogランキング今何位?←こちらをクリック!してね。

地域生活ブログ 東京情報 こちらもポチッとね

「にんにく」巣鴨・こだわりのにんにくや 奈田利亭

2006年10月23日 (月)

特ダネ速報 黒にんにく!


今日は、「にんにく」のすごい力をご紹介しま~す!

Photo_531 それは、わかさ出版から10月16日発売されました、「わかさ」12月号に掲載されていた内容です。

タイトルは、

疲れ、冷え性、高脂血をすっきり直しガン予防にも!

鋭く効くと新研究でわかった強化食 


それは・・・・・。

1_39



黒いにんにく


黒いにんにくとは、生のにんにくを熟成発酵させ、自然と黒く変色したにんにくです。




2_25 発酵させたにんにくは、生のにんにくに比べ食べやすく、胃にもやさしいので安心!

それでもって、生よりも健康効果が高いんですよ。

特にすごいのは「坑酸化力」(攻撃力の強い活性酸素をやっつける力)と血流アップ効果です。

どのくらいすごいかといいますと・・・。

生にんにくの約10倍!


 

黒いにんにくは「坑酸化力」成分であるポリフェノールがすご~く増えているんですよね。

簡単に黒いにんにくの特徴をまとめると・・・。

① 坑酸化力が生にんにくの約10倍!

② 血液をさらさらする効果が大きい!

③ 食べた後の口臭が気にならない!

④ 胃にやさしい!

⑤ ドライフルーツのような感覚でおいしく食べれる!

⑥ 長期保存が可能!

更に詳しくはお近くの書店で・・・・。

このように、今話題の「黒いにんにく」ですが、実は今年の3月13日(実は私の誕生日)に、新聞でこれらの内容が発表されていたんです。

詳しくはこちらをご覧ください。


Photo_532 で・・それ以来当店でも大人気商品の1つになっているんです。

ちなみに、当店の「黒いにんにく」の名前は・・元気になることから。

元気くんと名づけています。

良い名前でしょ!

にんにくは もちろん「青森県産」のホワイト6片・・・・・いやいやブラック6片ですね。

実は私も、仕事のため・・・・いや違った!週末のツーリングの体力づくりのため、毎日食べているんですよ!

一日のツーリングで約400Km以上走ることもあるのでこの歳になると「にんにく」は必須ですから・・・。

でもヘルメットで潰された薄い髪の毛が、元に戻らずちょっと悲しい思いは・・・どうにもならないのが、ちと辛いです・・。


blogランキング今何位?←こちらをクリック!してね。

地域生活ブログ 東京情報 こちらもポチッとね

「にんにく」巣鴨・こだわりのにんにくや 奈田利亭


2006年10月24日 (火)

叶うわ!


ちょっと本題に入る前に一言。

10月12日にご紹介しました「ストリートミュージシャン」の方から昨日一通のメールを頂きました。

それによりますと・・・・。

「原則として第2木曜日にとげぬき地蔵尊ライブを行なっていますが、11月は2週目に消防訓練が予定されているそうなので、第3木曜日に行なうことにしました」 との事です。

当日は、みなさん「とげ抜き地蔵」に集まって・・みんなで楽しく唄いしましょう!

.

では本題の 叶う輪!

とげ抜き地蔵尊(高岩寺)周辺には、いろいろなお守りが販売されていますが、その中でちょっと気になる めずらしい物を発見しました。

その名は 叶う輪

Photo_534形は数珠のような形で、今風で言えば「ブレス」ですかね。

で・・・おもしろいのは、それぞれの輪の御利益がユニーク。

.

まずは若者向けの輪

「恋人できる輪」

「結婚できる輪」

「きれいになる輪」

「やせる輪」

「思い伝わる輪」など。

.

ご年配向けの輪

「ぼけない輪」

「健康になる輪」など。

.

その他

「勝てる輪

商売繁昌なる輪」

「いやなこと断る輪」など

まっ!とにかく○○○輪がいろいろあるんです。

これを持っているだけで功徳があり願いが叶うらしい・・・。と言う事で、 数珠と言うより  寿珠ですかね。

ちなみに私が今願うのは・・・。

.

頭 ハゲない輪 がすごく欲しいです。

.

最近ヘルメット?に潰された髪がちょっと情けなくなってきましたので・・・・。

.

ヘルメットメーカーさんにお願い!バイクのヘルメット被っても「髪の毛」がペチャンコにならない物 ぜひ開発してくださ~い。ぜったい売れると思うのですが、私だけ・・・・。

.

blogランキング今何位?←こちらをクリック!してね。

地域生活ブログ 東京情報 こちらもポチッとね

「にんにく」は巣鴨・こだわりのにんにくや 奈田利亭

2006年10月25日 (水)

巣鴨の菊まつり

みなさん毎年楽しみにしている、巣鴨名物 中山道 菊まつり。

いよいよ11月6日(月)から10日間に渡り、開催されます。

1_41 場所は、とげぬき地蔵尊(高岩寺)と江戸六地蔵尊(眞性寺)

それはそれは見事な菊や菊人形が、いろいろと展示され、見応えたっぷりで、大人から子供まで楽しめます。

昨年の菊まつりの様子はこちらをご覧ください。

今年で第14回目を迎える「菊まつり」 ですが・・・

なんとここ巣鴨が「菊まつり」の発祥の地だそうです。

さすが「植木の街・巣鴨」ですね。

Photo_535


昨年の菊人形は「もも太郎」でしたが・・・・・。

今年は花を咲かせる「花咲かじいさん」だそうですよ。

ぜひ期間中はカメラを持ってシルバーパラダイス ザ・巣鴨で、ゆっくり鑑賞していってくださいね。

.

.

blogランキング今何位?←こちらをクリック!してね。

地域生活ブログ 東京情報 こちらもポチッとね

「にんにく」は巣鴨・こだわりのにんにくや 奈田利亭

2006年10月26日 (木)

長期放置プレーで不動になった


仕事で急に車が必要になったので、しばらく放置プレーしていた我が愛車に火を入れようとしたが・・・。

Photo_536 写真ではとても奇麗に見える我が愛車。

近寄ると、埃とチリで真っ白けっけ。

スクーターに乗る機会が多く、まったくの放置ブレーで乗る事がなくなってしまい、ちょっと可愛そうな我が愛車。(こんど乗ってあげるからね!)

で・・・エンジンに火が入るのか? 出勤前に早起きしてチェックしてみる事に・・・・。

キーをひねると、セルモーターがゆっくり2~3回った とたん・・・ウンともスンとも動かずバッテリー切れになりました。(やっぱり)

そう言えば・・・今年の5月もそうだったな~。(詳しくはこちら

仕方なく、妻の軽自動車(ムーブ)からケーブルでバッテリー同士を繋ぎ、なんとか火は付いたが、エンジンを切ると・・・もうだめです。

これでは不安でスタンドまでも走れません。

Photo_537 仕方なく、バッテリーを外して充電することにしたのですが・・・。

まっ これが大変なんです・・・この車(フォード イクシオン)

ご覧のように右の奥にバッテリーがあったのですが、上も手前も狭くて、とても作業しずらい場所にあるんです、重たいバッテリーなので走り重視で重量バランスを考えた結果なのでしょうが・・・これではちょっとね。

※赤い四角の場所が、バッテリーのあった場所です。

Photo_538おまけにバッテリが剥き出しではなく、厳重にカバーされているので、朝から汗タラタラもんです。


写真はやっとこ外れたバッテリーカバーです。

左はバッテリーの上部。

右はバッテリーを囲むカバー。

Photo_539でもこれだけではないんです!

手前にあるエアークリーナーが邪魔でバッテリーを取ろうとしてもどうしてもそれに当ってしまい、エアークリーナーを外さないと取れないんです。(トホホホ)

なんとか四苦八苦して、やっとこさバッテリーを外し、バイク乗りには必需品?のカー&バイク用バッテリーチャージャーを引っ張り出してきて、やっと充電セット完了できました。

フー・・・・なんとか出勤時間前に、無事充電セットができました。

後はすっかりオイル下がりしてしまったエンジンに、新しいオイルを入れてあげれば元気になるでしょう。

でも最近の車は、たかが消耗品を外すだけでも大変な作業が必要になりました。(私のだけ?)

まっ それでもフルカバーに被われたスクーターのメンテナンスに比べれば楽々なんですが、なんだか車やバイクは進歩すればするほど、メンテンスはしずらくなってしまったようで、ちょっと残念です。

昔の車に比べれば、ノーメンテでも長期OKなんでしょうが・・・・いざ消耗品の交換となると昔ほど楽ではありません、見栄えや性能重視も良いけれど、それで消耗品の交換が大変になるのはちょっと疑問ですね。

そこんとこよろしくね・・・・メーカーさん。

blogランキング今何位?←こちらをクリック!してね。

地域生活ブログ 東京情報 こちらもポチッとね

「にんにく」は巣鴨・こだわりのにんにくや 奈田利亭

2006年10月27日 (金)

巣鴨に あの有名な大食い達が!

10月25日 巣鴨に大食い選手権で有名な、ジャイアント白田・女王ギャル曽根がやってきた!

Photo_540 正面から携帯カメラで撮ろうと思ったら・・・。

あの スイマセン 写真は・・・・。

と、付き人に注意されてしまったので、密かに後ろから撮りました。

一番右の背の高い男性が「ジャイアント白田」

そしてピンクのカバンを持っている女性が「女王ギャル曽根」

そして赤や緑に髪を染めている女性が、まちゃまちゃです。

でもギャル曽根にはビックリ!

あんなに沢山食べるのに、体は超スレンダー。

ジャイアント白田だって同じです。

世の中とても不公平な実態をまざまざ見せつけられた日でした。

blogランキング今何位?←こちらをクリック!してね。

地域生活ブログ 東京情報 こちらもポチッとね

「にんにく」は巣鴨・こだわりのにんにくや 奈田利亭

2006年10月28日 (土)

ご利益がありますように!


巣鴨といえば・・・高岩寺のとげ抜き地蔵尊(延命地蔵尊)が有名です。

そして初めて訪れた方がビックリするのは長い行列が出来る「手洗い観音」でしょう。

Photo_542 以前にも紹介しましたが、自分の体の悪い個所、例えば胸が悪ければ「手洗い観音」の胸を洗い、肩が悪ければ肩を洗うと御利益があるそうです。

この御利益を授かる為に、遥々遠方から毎日たくさんの方が訪れています。

しかし、どうしても様々な事情で巣鴨に来られない方もたくさんいらっしゃると思い・・・・今日は特別に次ぎの写真をご用意いたしました。

巣鴨「手洗い観音」

2_27

画面の上から、自分の体の悪い個所を白い布で拭いてあげてみてください。

きっと御利益があることと思います。

blogランキング今何位?←こちらをクリック!してね。

地域生活ブログ 東京情報 こちらもポチッとね

「にんにく」は巣鴨・こだわりのにんにくや 奈田利亭

2006年10月29日 (日)

プライスカード

巣鴨といえば「おばあちゃん」「おじいちゃん」が多い街として有名ですが、それがこんな所にも伺えます。

Photo_543 巣鴨を歩いて気がつくのは他の場所と比べプライスカードが大きくて、とても見え易くなっています。

しかし、いくら見え易いといってもあまり大きいと・・・・・・。

このように商品サンプルがプライスカードに隠れてしまいます。

私の目線の高さでこれですから、たぶん「おばあちゃん」達の目にはプライスカードだけが目に入って、せっかくの商品サンプルが見えないのではと心配されます。

お店の方・・・気づいてないのかな~?

せっかく高額な商品サンプルを並べているのに・・・・。

ちょっともったいないサンプルケースのお話でした。

※ 写真を撮った後、あわてて自店へ戻りチェックしたのは・・・・言うまでもありません。

blogランキング今何位?←こちらをクリック!してね。

地域生活ブログ 東京情報 こちらもポチッとね

「にんにく」は巣鴨・こだわりのにんにくや 奈田利亭

2006年10月30日 (月)

高岩寺ではもう お披露目しています

11月6日から開催される「巣鴨の菊まつり」ですが、早くも高岩寺(こうがんじ)ではすばらしい菊がお披露目されていました。

Photo_544 見事な菊の熊本城です。

Photo_545 こちらは高さ3mの五重の塔・・・でも。

よく見ると。

とげ抜き地蔵尊「高岩寺」と書いてありました。???

あの~   まっ いいか・・・・。

と なると、メイン会場となる「眞性寺」(しんしょうじ)が気になりますが・・・・。

Photo_546 こちらはまだ準備中のようです。

.

「菊まつり」開催までまだ一週間ありますが、高岩寺では早くもお披露目という事もあって、すっかりプチ菊まつり気分!

お天気も良かったので平日でも大変な賑わいでした。

巣鴨の菊をいち早く鑑賞したい方は、ぜひお立ち寄りくださいませ。

blogランキング今何位?←こちらをクリック!してね。

地域生活ブログ 東京情報 こちらもポチッとね

「にんにく」は巣鴨・こだわりのにんにくや 奈田利亭

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »