« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月 1日 (火)

1月1日

Photo_5

.

新年 明けまして おめでとうございます。

.

今日は1月1日。

・・・ということで、まずこの歌で新年を祝いましょう!

.

「1月1日のうた」

1 としのはじめの ためしとて♪

  おわりなきよの めでたさを♪

  まつたけたてて かどごとに♪

  いわうきょうこそ たのしけれ♪

.

2 はつひのひかり  さしいでて♪

  しほうにかがやく けさのそら♪

  きみがみかげに たぐえつつ♪

  あおぎみるこそ とうとけれ♪

.

 ありがとうございました。

.

 今年もどうぞ よろしくお願いいたします。 

.

blogランキング←こちらをクリック!して巣鴨を応援してね。

地域生活ブログ 東京情報 こちらもポチッとね

「にんにく」は巣鴨・こだわりのにんにくや 奈田利亭

2008年1月 3日 (木)

朝の「高岩寺」

.

昨日、ちょっと早めに出勤して「高岩寺」(とげぬき地蔵尊)に初詣した時の事。

.

朝の8時は、まだ境内に人も少なくて、いつも長蛇の列が出来ている「洗い観音」さまも、この時間だと待たずにゆっくり洗えるのです。

そんな空いてる時間帯を利用して、近所の方は犬の散歩がてらに参詣に来られていました。

Photo

ワァン・ワァン!

かわいいですね。

とてもお正月の巣鴨「高岩寺」境内とは思えない、ほのぼのとした雰囲気が、朝訪れた人の心を和ませていました。

.

それから・・・数時間後

Photo_2

いつもの賑やかな「高岩寺」に・・・・戻りましたとさ。

.

blogランキング←こちらをクリック!して巣鴨を応援してね。

地域生活ブログ 東京情報 こちらもポチッとね

「にんにく」は巣鴨・こだわりのにんにくや 奈田利亭

2008年1月 5日 (土)

巣鴨 大鳥神社

.

今日は、巣鴨にある大鳥神社へ参詣に行ってきました。

.

ここの神社は、11月の酉の日に「酉の市」が開かれ、とても賑わうとの事で・・・今日初めて訪れてみました。

Photo

2

場所はJR巣鴨駅南口から徒歩5~6分で、巣鴨地蔵通り商店街とはまったく逆方向です。

住所は文京区千石4-25

境内の一角には子育て稲荷が併祀されていましたが、想像していたよりも小さくて、ちょっと意外でした。

.

この大鳥神社は1688年に巣鴨村新左衛門という人の勧請により、巣鴨稲荷社として創設され江戸末期にはここに酉の市が立つようになったそうです。

.

お正月の今日でも訪れる人は少なかったのですが、その分 参詣者(私)へのご利益が大きいような気がしました。

.

奈田利亭の商売繁盛! パンパン!

.

11月の酉の市、もう一度来ますから それまで・・・・ね!

.

blogランキング←こちらをクリック!して巣鴨を応援してね。

地域生活ブログ 東京情報 こちらもポチッとね

「にんにく」は巣鴨・こだわりのにんにくや 奈田利亭

2008年1月 8日 (火)

有名人のお母さん

.

みなさんは、この方 誰だかわかりますか?

Photo

ほらっ!

良くみると 誰かに似てますよね。

.

そうなんです。

実は あい~ん   だいじょぶだァー で有名な「志村けん」さんのお母さんなんです。

.

私はまったく知らなかったのですが、当店スタッフがテレビで観たらしくて 「あらっ!志村さんのお母さんですよね」と声を掛けたら・・・やはりそうでした。(ビックリ!)

.

もちろん 私は、当店の「にんにくスープ」を飲んでいただき、宣伝したのは・・・言うまでもありません。(笑)

.

いつまでも お元気で・・・・お母さん

.

こんどは親子で巣鴨に来れると良いですね。

.

blogランキング←こちらをクリック!して巣鴨を応援してね。

地域生活ブログ 東京情報 こちらもポチッとね

「にんにく」は巣鴨・こだわりのにんにくや 奈田利亭

2008年1月 9日 (水)

初詣

.

Photo

.

2

.

Photo_3

.

今年も初詣ランキングNo1は「明治神宮」 No2「成田山」だったそうですが・・・。

それも1日~3日までの数。

4日(初縁日)まで含めての「年代別初詣客数」というのがあったなら? 

きっと巣鴨も、上位ラインキング入りだね?

.

Photo_2

今年も みなさんのお越しを心よりお待ち申し上げます。

.

blogランキング←こちらをクリック!して巣鴨を応援してね。

地域生活ブログ 東京情報 こちらもポチッとね

「にんにく」は巣鴨・こだわりのにんにくや 奈田利亭

.

近所のお寺「密蔵院」

.

年末年始は、ずっ~と巣鴨でお仕事だったので、初詣は巣鴨の「高岩寺」と「大鳥神社」に・・・・。

でも、なんか仕事ついでのような感じで、初詣という気持ちがちょっと薄いんですよね。

.

そこで今日は、自宅近くにある「密蔵院」へ行ってきました。

私はここの境内が大好きで、歩いているだけで心が洗われる感じがするんです。

Photo_4

密蔵院の歴史は古く、550余年の歴史があるんですよ。

Photo_5

.

Photo_6

.

Photo_7

.

1

.

Photo_8

.

境内はけっこう広く、ご紹介したい箇所も色々あるんですが、私では説明不足なので・・・。

.

こちら「密蔵院」のHPをご覧ください。

http://www.mituzoin.jp/maincsstemplateB.html

.

私のお気に入りは・・・・。

ここ「密蔵院」には、安行桜が数十本植えられていて、染井吉野の開花期よりも早く咲き出し、ちょっと赤み帯びた花色はとても奇麗で、毎年楽しませて頂いています。

.

よって川口で「安行桜」を楽しんだ後、 巣鴨で「染井吉野」を楽しむといった ちょっと贅沢を毎年味わっているんです。

.

あ~ 早く春が来ないかな~・・・・・。

.

blogランキング←こちらをクリック!して巣鴨を応援してね。

地域生活ブログ 東京情報 こちらもポチッとね

「にんにく」は巣鴨・こだわりのにんにくや 奈田利亭

2008年1月10日 (木)

にんにく♪ニンニク♪

.

探しものは何ですか♪チャンチャンチャン

見つけにくい物ですか~♪チャンチャンチャン

カバンの中も 机の中も 探したけれど見つからないのに~♪

.

っていう井上陽水の歌がありましたが・・・・。

.

今日は探し物のお話し・・・。

.

みなさんは、探し物が見つからずに困ったことありますよね。

そこで、今日は探し物が見つかる呪文をお教えしましょう。

.

探し物をするときは 「にんにく、ニンニク」 と言いながら探すと あらっ不思議? こんな所にあった !って具合に見つかるんです。

.

えっ? どうしてかって?

.

それは、物が見つからないというのは、魔女がいたずらして隠しているからなんです。

だから、魔女の嫌いなにんにくを大きな声で唱えながら探すと、魔女は降参して隠した物を出してくれるんですね。

.

半信半疑ながら これ結構確率高いんですよ。

.

みなさん 探し物で困った時は ぜひ お試しあれ♪

.

にんにく ニンニク 奈田利亭の にんにく・・・・でもOKですよ!

.

.

blogランキング←こちらをクリック!して巣鴨を応援してね。

地域生活ブログ 東京情報 こちらもポチッとね

「にんにく」は巣鴨・こだわりのにんにくや 奈田利亭

2008年1月17日 (木)

巣鴨地蔵通り もう1つの出入口

.

巣鴨地蔵通り商店街の入口は、「JR巣鴨駅側」と「都電荒川線庚申塚駅側」と2つありますが、こちら庚申駅側は人通りも少なくて・・・・ちょっと淋しい感じもします。

Photo

ここからJR巣鴨駅側の出入口までが約800mあり、商店街を楽しみながらの散歩コースには最適なんです。

私も何度も歩いていますが、えっ800mってこんなに近かったっけ?と思えるほど楽しくなる不思議な空間なんです。

.

そこには、ワクワクいっぱい 新発見!で、ついつい歩いている時間を忘れてしまうからだと思います。

.

そんな不思議空間出入口(庚申塚駅側)には、「猿田彦大神」がまつられてます。

1

2

ここは1657年に建立。江戸時代の民間信仰である「庚申様」を崇めるために、猿田彦大神がまつられたそうです。

Photo 3

Photo_2

今年の庚申様の祭礼は、1月21日(月)初庚申、2月3日(日)節分祭、3月31日(金)例祭、5月20日(火)大祭、7月19日(土)例祭、9月17日(水)例祭、11月16日(日)納庚申となります。

.

庚申の日(かのえさるの日)には、都電の庚申塚駅を下車して参拝する人や、高岩寺(とげぬき地蔵尊)の参拝帰りに立ち寄る人も多く、JR巣鴨駅側に負けない位の賑やかさとなる、もう1つの巣鴨地蔵通り商店街の出入口です。

.

.

blogランキング←こちらをクリック!して巣鴨を応援してね。

地域生活ブログ 東京情報 こちらもポチッとね

「にんにく」は巣鴨・こだわりのにんにくや 奈田利亭

2008年1月29日 (火)

昭和の空気が漂う「和作」

久しぶりのブログとなってしまいました。

.

と、いうのもPCが壊れて以来私は小さなモバイルでブログを書いていたのですが、そのモバイルも息子が学校で使うのに便利という事ですっかりノート化されてしまいました。

.

しかたないので、今日は近所の「インターネットカフェ」にてブログ更新中!なのであります。

・・・・・・・。

.

今日は前回の続きで、都電荒川線の庚申塚側から巣鴨地蔵通り商店街を歩いてみましょう。

.

こちらが側は人は少ないですが、昔ながらの古いお店も多くあり「下町感」たっぷりのノスタルジーな雰囲気がとてもイイ感じ!

.

その雰囲気は、商店街を入ってすぐ左にある レトロなこちらのお店で印象付けられます。

Photo

Photo_2

ぼた餅&軽食のお店「和作」さん。

創業は昭和29年だそうです。

あれっ? 私の生まれた年と・・近いかも?

.

ちょっと珍しいのは、地蔵通りにあるほとんどのお店がPM5時・6時頃にはシャッターが閉まってしまう中で、なんとここ「和作」さんは、PM8時まで営業なんですよ。

以前は24時間営業も・・・・・マック並。

.

メインの「ぼた餅」(ぼたん餅)に使われるもち米は、新潟、福島産の物を厳選し使用し、あんも程よい甘さで懐かしい味がおばあちゃんに人気とか・・・。

※詳しくはこちらをご覧ください

.

JR側からゆったり のんびり こちらまで歩いてきら・・・・ここでちょっと一服 一休み!

昭和のあの頃を思い出して、ぼた餅食べながら 気の合うお友達と青春を語り合う。

そんなムードにピッタリなお店のようでした。

.

blogランキング←こちらをクリック!して巣鴨を応援してね。

地域生活ブログ 東京情報 こちらもポチッとね

「にんにく」は巣鴨・こだわりのにんにくや 奈田利亭

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »